立山黒部アルペンルート

読売旅行|国内旅行|特集ページ

立山黒部アルペンルートツアー 大人気の北アルプス山岳観光ルートで大自然を感じよう!

立山黒部アルペンルート基本情報

  • アルペンルート全線開通予定:4月16日(土)
    ※立山黒部アルペンルートの詳しい情報は右記のオフィシャルガイドから
    ご覧いただけます。
読売旅行|立山黒部アルペンルートツアーのご案内|出発地から探す
  • 北海道・東北発
  • 関東発
  • 北陸・中部・信越発
  • 関西発
  • 山陰・山陽発
  • 四国発
  • 九州発
立山黒部アルペンルートの見どころ!!

Point01 立山黒部アルペンルートについて ダイナミックな景観と季節によって違う表情を楽しむ!

アルペンルートは富山県立山町から 長野県信濃大町までの約100kmを結ぶ世界的な山岳観光ルートでロープウェーやケーブルカー、バスを乗り継いで移動。そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあり、飛騨山脈・立山連峰を貫き、弥陀ヶ原や黒部湖などいくつもの景勝地を通ります。ダイナミックな景観はもちろんのこと、高山植物が楽しめる夏・色鮮やかな秋の紅葉など季節によっても表情を変え訪れる観光客を魅了します。

Point02 黒部ダム 高さ186mからの流れに圧倒!?

高さ186mもある黒部ダム。アルペンルート長野側の起点となっており、その地に足を踏み入れると大パノラマと美しい景観がご覧いただけます。毎年6月26日から10月15日までの期間中は放水があり、その迫力には圧倒されることでしょう。

Point03 室堂 アルペンルートの最高地点

標高2450mに位置する室堂は、アルペンルートの最高地点であり観光の中心ともなっています。
立山火山の火口湖・みくりが池やみどりが池、名水百選の一つに指定されている立山玉殿の湧水、地獄谷などがあります。最高20mもの高さの雪の壁の中を歩く雪の大谷ウォークも人気があります。