ホーランドアメリカラインツアー・旅行特集

ホーランドアメリカラインツアー・旅行特集

クルーズ 特集ページ

Holland America Line ホーランドアメリカライン
ホーランドアメリカライン

145年以上の歴史と伝統を誇るホーランドアメリカライン
こだわりの中型船

オランダ王室とのゆかりも深いホーランドアメリカラインは、ロングクルーズを意識し、長めのクルーズを快適にお過ごしいただくため、広めの客室とサービスがお客様へきちっと行き届く中型船にこだわり、「洋上の美術館」の異名をもつ芸術的な内装で、居心地の良い空間を提供しています。

トピックス

2019年8月7日新着
【横浜発着】沖縄・台湾クルーズ15日間

読売旅行 おすすめツアー

【ウエステルダム】花咲く日本から、青く輝く南の海へ

【横浜発着】沖縄・台湾クルーズ15日間

ウエステルダム/イメージ
  • ウエステルダム/イメージ
期間
2020年3月28日(土) 〜4月11日(土)

198,000円〜458,000円

旅のポイント
  • 従来の日本発着クルーズより一回り大きな8万トン級客船で、船内施設がより充実。
  • 桜の季節に出港、季節の花を楽しみながら日本を南下、沖縄や台湾を訪れます。
  • 神戸はオーバーナイト(1泊停泊)のため、近郊の京都や奈良周辺もゆっくり観光ができます。注目の鹿児島、細島にも寄港します。
  • 日本人コーディネーターが乗船。船内新聞やメニューを日本語でご用意しますので安心です。

ホーランドアメリカラインについて

145年の歴史と伝統を誇るクルーズライン

145年の歴史と伝統を誇るクルーズライン

ホーランドアメリカラインの船旅は、違いが分かる大人のお客様にもご満足いただけるプレミアムなおもてなしが随所に盛り込まれています。
決して大がかりな演出をする訳ではありませんが、145年以上の歴史を通し世界中のお客様に愛され続ける心のこもったおもてなしの真髄は今も大切に受け継がれ、より洗練された船旅を実現しています。また、海側以上の客室は日本人のお客様には大変好評のバスタブ付です。

ワールドクラスのお食事

ワールドクラスのお食事

世界でも非常に影響力のある料理人たちが活躍するホーランドアメリカラインのダイニング。
3つ星レストランの料理長からテレビの料理ショーで活躍するホスト料理人まで、多彩なメンバーが監修する料理は、味はもちろん、創造性、プレゼンテーションともに一流です。前菜からデザートまで、完璧なストーリーで世界中のグルメなお客様をうならせるでしょう。

真心のこもったサービス

真心のこもったサービス

信頼できるスタッフがお客様のご質問やご要望に真摯に対応いたします。長年の経験により培われた知識と本来のサービス精神は、クルーズが初めてのお客様にも、リピーターのお客様にもご納得いただけるきめ細やかな対応で、ホーランドアメリカラインの信頼性を高めてきました。
時代に流されることなく歴史と伝統を誇りに、一人ひとりのお客様に寄り添ったおもてなしが提供できる中型船で、心を込めてお客様のクルーズを最高の体験となるようお手伝いいたします。

客船から探す

ウエステルダム

ウエステルダム
“西”を意味するビスタクラス第3船。
ホーランドアメリカラインの船は全船で多くの美術品を取り入れていますが、特にウエステルダムでは提携しているアムステルダム国立美術館(ライクスミュージアム)の数々の名画がアトリウム1階に壁一面に広がるモニターに映しだされます。名画の塗り絵をすることもできますし、ギャラリーバーでは多くの絵画に囲まれながらお酒を楽しむなど美術を堪能できる船です。

客船のご紹介

ネプチューンスイート ネプチューンスイート
シグネチャースイート シグネチャースイート
ベランダ ベランダ
海側 海側
内側 内側

※写真は全てイメージです。

マースダム

マースダム
ホーランドアメリカラインの船団の中の最小船。55,000トンながら内側のキャビンでも17m²の広さがあり、多くの収納がありますのでロングクルーズでも全く窮屈さを感じずに寛げます。
2018年の改装で従来の良さであるクラッシックな部分を残しつつモダンな部分が新たに加えられました。
小さな船体を生かして好奇心や探究心をくすぐられるような珍しい航路に就いています。

客船のご紹介

ネプチューンスイート ネプチューンスイート
ビスタスイート ビスタスイート
海側 海側
内側 内側

※写真は全てイメージです。

ノールダム

ノールダム
“北”を意味するビスタクラス第4船。2020年秋、アジアに初配船。
上質な音楽ミュージックウォークが夜を一層特別な時間にします。
リンカーンセンターステージでは優雅に管弦楽やピアノとともにクラッシックを、B.B.キングスブルースクラブではバンドがファンクミュージックなどパワフルなステージを、ビルボードオンボードではビルボードチャートのヒット曲を2台のピアノでお届けします。

客船のご紹介

ネプチューンスイート ネプチューンスイート
シグネチャースイート シグネチャースイート
ベランダ ベランダ
海側 海側
内側 内側

※写真は全てイメージです。

ユーロダム

ユーロダム
シグネチャークラス第1船。
オランダ王室とゆかりの深いホーランドアメリカラインですがユーロダムの命名者は当時のオランダ ベアトリクス女王(現王女)。
ユーロダムでは従来のダイニングやスペシャリティーレストランのほかにオーダーを受けてから焼いて焼き立てを1枚丸ごと提供するニューヨークピザや東南アジア、中国、日本などアジア料理を楽しめるタマリンド、タマリンドバーでは日本酒を使ったカクテルなどをお楽しみいただけます。

客船のご紹介

ネプチューンスイート ネプチューンスイート
シグネチャースイート シグネチャースイート
ベランダ ベランダ
海側 海側
内側 内側

※写真は全てイメージです。

ニュースタテンダム

ニュースタテンダム

新造船(2018年12月就航)

ピナクルクラス第2船で2018年12月就航のホーランドアメリカラインの最新船。船籍であるオランダの伝統が感じられオランダのビールやコーヒーを提供するグランドダッチカフェやカリフォルニアで寿司職人養成学校を経営しているアンディ松田監修の波寿司ではお寿司や日本食をお楽しみいただけます。シアターでは270度の大型スクリーン映し出されるBBCアースの大自然の映像をバックに生演奏のコンサートが開かれます。

客船のご紹介

ネプチューンスイート ネプチューンスイート
シグネチャースイート シグネチャースイート
ビスタスイート ビスタスイート
ベランダ ベランダ
海側 海側
内側 内側

※写真は全て、姉妹線「コーニングスダム」のイメージです。

動画紹介

おすすめ関連特集

ダイヤモンド・プリンセス
飛鳥Ⅱ
にっぽん丸
ぱしふぃっく びいなす
ワールド ドリーム

ホーランドアメリカラインはアメリカの船会社で、特にアラスカのクルーズが有名です。プレミアムクラスのランクの客船は程よいサイズで、客室も広く、快適なクルーズライフを約束してくれます。比較的長めのクルーズが多いことから、船内は居住性を重視した造りになっています。日本への就航もされるようになり、皆様にご乗船いただく機会も増えてきました。ホーランドアメリカラインのクルーズは、読売旅行でお申し込みください。

このページのトップへ