読売旅行|海外ツアー|特集ページ
シルクロードのオアシス ウズベキスタン

中央アジアに位置するウズベキスタン、シルクロードのオアシスとして栄えてきました。
14世紀に中央アジアから西アジアにかけ大帝国を築いたティムール王朝のはじまりの国。
中央アジア最古のイスラム建築が残るブハラ、装飾タイルが美しい宮殿や「青の都」と呼ばれる
サマルカンドなど、世界遺産都市がいにしえの栄光を今に伝えます。

読売旅行 おすすめツアー

壮麗なる青の都サマルカンドを含む4つの世界遺産をすべて制覇!ウズベキスタン4都市周遊8日間

ブハラ

ブハラ

期間
2018年4月3日〜6月28日

はじめてのお客様も安心の成田空港より添乗員同行プラン。「青の都 サマルカンド」「ブハラ」「ヒヴァ」「シャフリサブス」4つの世界遺産と「首都 タシケント」を効率よく周遊します。

旅のポイント

  • 日本で唯一の成田⇔タシケント間の直行便!往復ウズベキスタン航空利用!
  • 全都市ワンランク上のスーペリアクラス(弊社基準)ホテルに2連泊×2回のお身体に優しい旅!
  • 中央アジア名物料理を含むバラエティ豊かな全食事19回付!
  • 日本からの添乗員&現地スルーガイドのダブルサポート!
ツアーはこちらから

おすすめ関連特集

  • トルコ
  • モロッコ
  • 世界の絶景
  • エジプト
  • インド
  • 海外フリープランで、いつか夢見たあの場所へ

シルクロードのオアシスと称されるウズベキスタンが誇る人気の4都市をめぐります!ウズベキスタンツアー・旅行をするなら読売旅行。ウズベキスタンの最大の魅力、壮大なイスラム建築群をご覧いただけます。読売旅行の添乗員同行プランで、初めての方やお一人様も安心してご参加ください。