ツアー詳細

海外旅行/ツアー詳細

コース番号

食事

添乗員

最少催行人員

取扱い営業所

100-8854

朝食3回 昼食1回付

同行

20名

関西海外旅行部

関西海外旅行部オーストリア航空で行く!麓が秋色に染まるマッターホルン/モンテチェルヴィーノ・モンブラン・ミシャベルアルプス3名峰へご案内!

【伊丹空港発着/成田乗継】秋のヨーロッパアルプス&スイス・イタリア・フランス3か国周遊(5日間)

199,000円〜231,000円

■燃油サーチャージ:27,200円
■成田空港旅客サービス施設料:2,090円 ■成田空港旅客保安サービス料:520円
■国内線施設使用料:1,250円
■現地空港諸税:9,860円 ■航空会社自動システム利用料:2,180円
■国際観光旅客税:1,000円 ■宿泊税:約5ユーロ+約5スイスフラン

コースのポイント

モンブランの町よりシャモニーの眺望 画像提供:クオニイグループトラベルエキスパート

モンブランの町よりシャモニーの眺望
画像提供:クオニイグループトラベルエキスパート

サースフェーの町よりミシャベルアルプスの眺望 PIXTA/画像提供:ピクスタ

サースフェーの町よりミシャベルアルプスの眺望
PIXTA/画像提供:ピクスタ

【ネット割1000】・・・インターネット予約はお一人様1,000円割引!

★天に鋭く突き刺さる名峰マッターホルン(モンテチェルヴィーノ)をスイス、イタリア両側から眺望します!
*スイス側では登山鉄道に乗り、標高3,089mの最終駅「ゴルナーグラード展望台」へ!マッターホルン、モンテローザ、ゴルナー氷河の壮大な景色の眺望を満喫!
*イタリア側はブルー湖からの絶景のモンテ・チェルヴィーノを観賞とミニハイキングをお楽しみ!
★「アルプスの真珠」と言われるサースフェーの街より4,000m級のミシャベルアルプス連山を眺望!
★世界でも有数のスキーリゾート地シャモニーの街よりアルプス最高峰のモンブランを眺望!
★添乗員が同行しますので、初めての方やおひとり様も安心してご参加いただけます!

さらにくつろぎの旅をお楽しみいただくために成田=ウィーン往復2区間の国際線航空座席クラスアップのご案内(※7)

■往復ビジネスクラス/お一人様440,000円追加

■往復プレミアムエコノミークラス/お一人様240,000円追加

主な観光スケジュール

日次

日程

食事

1日目

(7:30〜8:00)伊丹空港… border====…国内線… border====…成田空港(※8)
(13:35) border= 成田空港よりオーストリア航空にて空路・ミラノへ(ウィーン乗継)(成田=ウィーン間:所要約12時間、ウィーン=ミラノ間:所要約1時間25分)
( 夜 ) border= 着後、ホテルへ

【コモまたはロマッツォ/泊】

2日目

(午前) border= 朝食後、国境を越え、スイスのテーシュへ(所要約4時間)
 border= テーシュより列車に乗り換え(乗車時間約10分)、マッターホルン麓の町ツェルマットへ
(午後)名峰「マッターホルン」観光
 border= 「アプト式」の登山鉄道にて、黄葉をお楽しみいただきながら標高3,089mの「ゴルナーグラード展望台」へ。(所要約1時間30分)
スイスでも屈指の展望台からは、急峻な先鋒が天を突き刺すようにひときわ美しいことから「アルプスの女王」とも称されるマッターホルンやモンテローザ、リスカム、ヴァイスホルンなどの多数の4,000m級の山々と壮大な氷河を眺めることができます。昼食は展望台レストランにてご用意いたします。
下山後、ツェルマットの町にて自由行動
 
【テーシュ/泊】

朝
昼

3日目

( 朝 ) border= 朝食後、氷河の村、サースフェーへ(所要約1時間)
(午前)こぢんまりとした素朴な村から、スイス最高峰ドムをはじめとする4,000m級の山々が連なる「ミシャベルアルプス」をご覧いただきます。

 border= 国境を越え、フランスのシャモニーへ(所要約3時間)
(午後)ダイナミックな自然に包まれたリゾート地シャモニーより標高4,810mの西ヨーロッパ最高峰「モンブラン」をご覧いただきます。
 border= 再びイタリアのアオスタへ(所要約1時間30分)
四方を4,000m級の山に囲まれた美しい町、アオスタにて自由行動と自由夕食のお時間をお取りします。

【アオスタ/泊】

朝

4日目

(午前) border= 朝食後、チェルビニアへ(所要約1時間30分)
イタリア北西部に広がるアオスタ渓谷の中ほどにある町、チェルビニアにてイタリア側から眺めるモンテ・チェルヴィーノ(マッターホルン)の雄大な光景をを眺望します。澄み切った湖面に映る「逆さモンテチェルビーノ」でも有名な○[ブルー湖]にて秋の景色を満喫するミニハイキングをお楽しみください。
(午後) border= 観光後、ミラノ空港へ(所要約3時間)
(15:00) border= ミラノよりオーストリア航空にて楽しかった思い出を胸に空路・帰国の途へ(ウィーン乗継)
(ミラノ=ウィーン間:所要約1時間30分、ウィーン=成田間:所要約11時間10分)

【機中/泊】

朝

5日目

(11:55) border= 成田空港着
 

通関後、成田空港からリムジンバスにて羽田空港へ
羽田空港… border===…国内線… border===…伊丹空港
※リムジンバス代金はお客様ご負担になります(お一人様3,100円)

【マークの説明】

(--または=)バス  徒歩  飛行機  鉄道 

船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー  ●入場観光  ○下車観光  △車窓観光

【添乗員】 往路・成田空港より、復路・成田空港まで同行

マッターホルンとゴルナーグラード鉄道 PIXTA/画像提供:ピクスタ

マッターホルンとゴルナーグラード鉄道
PIXTA/画像提供:ピクスタ

ゴルナーグラート展望台/マッターホルン (C)YTS

ゴルナーグラート展望台/マッターホルン
(C)YTS

ツェルマット 画像提供:ピクスタ

ツェルマット
画像提供:ピクスタ

モンテ・チェルビーノとブルー湖 PIXTA/画像提供:ピクスタ

モンテ・チェルビーノとブルー湖
PIXTA/画像提供:ピクスタ

主な乗車場所と予定時間

伊丹空港
※伊丹空港から成田・羽田空港間は個人移動になります。

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。
■燃油サーチャージ:27,200円
■成田空港旅客サービス施設料:2,090円 ■成田空港旅客保安サービス料:520円
■国内線施設使用料:1,250円
■現地空港諸税:9,860円 ■航空会社自動システム利用料:2,180円
■国際観光旅客税:1,000円 ■宿泊税:約5ユーロ+約5スイスフラン

設定期間: 2019年10月11日〜2019年10月18日

2019年10月





1



2



3



4



5



6



7



8



9



10



11

催行決定
受付中
199,000円〜231,000円

12



13



14



15



16



17



18


受付終了

19



20



21



22



23



24



25



26



27



28



29



30



31



 

 

※運送機関(航空会社等)が課す燃油サーチャージは、予告なく変更となることがございます。それに伴い徴収額が変更になる場合がございます。

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、「空席照会画面」へ進みます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
   すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
   しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
   詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。  

備考

■オーストリア航空(エコノミークラス)
■旅券残存期間:オーストリア出国時3ヶ月以上

(※1) 天候などの事由により列車やロープウェイなどにご乗車いただけなかった場合、乗車券代金をご返金いたします。
(※2) 上記スケジュールは2019年5月現在のものであり、航空スケジュールの変更・バス等の交通機関の都合、及び天候、現地事情、道路状況等により、旅程、見学箇所、訪問順序が変更になる場合がございます。
(※3) 燃油サーチャージの金額は旅行代金に含まれておりません。別途お支払いが必要になります。また予告なく変更になる場合がございます。その為増額の際は不足分を追加徴収し、減額の際は差額を返金いたします。
(※4) 現地空港諸税、観光税等は旅行代金に含まれておりません。別途お支払いが必要になります。また現地空港諸税は日本円換算額の為替変動による追加徴収または返金は致しません。但し、空港税の新設または金額が変更された場合は追加徴収または返金となります。(2019年4月1日弊社換算レートによる)
(※5) ケガや病気、盗難・航空機の遅延などの予期せぬトラブルに備え、海外旅行保険にご加入されることを強くお薦めいたします。クレジットカード付帯の保険はご加入のカード会社によって補償内容が大きく異なり、その補償内容が不十分なケースもございます。ご出発前に内容を必ずご確認ください。
(※6) 外国籍のお客様の場合、訪問国の在日大使館に査証の要否・旅券の必要残存有効期限をご確認の上、ご自身の責任において、入国に必要な査証・旅券をご用意ください。
(※7) 航空座席アップグレードをご希望の方は、ツアーご予約時にお申し出ください。尚、ご希望発生後のお手配開始となりますので、満席の場合はご容赦下さい。またヨーロッパ国内線はエコノミークラス利用となります。
(※8)往路の伊丹⇒成田間の国内線はツアーご予約後の手配となるため、該当便の予約状況により伊丹⇒羽田便の手配になる場合があります。この場合、羽田⇒成田間の移動交通費(リムジンバス3,100円)は当社にて負担いたします。また往復共国内線は当社指定便となり、航空会社・便名の指定はお受け致しかねます。
■食事について
各コースに予め含まれる食事については、お客様のご希望によるメニューの変更はできません。ただし、アレルギーや慢性疾患などの健康上の理由、宗教上の制限がある場合に限り、可能な範囲で変更を承ります。必ずお申し込み時にお申し出ください。また、その場合にかかる費用(実費およびチップ)はお客様のご負担となります。変更可否も含め、回答については当日のご案内となります。
なお、アレルギーについてはツアー中の食事より抗原を完全に排除することは保証できないため、最終的にはお客様ご自身の責任において判断していただくこととなります。(※機内食は航空会社がご用意できる場合に限り変更を承ります。必ずお申し込み時にお申し出ください。)また、アレルギーの症状によってはご参加をお断りする場合もありますのでご了承ください。

■利用ホテル・リスト
【コモまたはロマッツォ】アルバヴィッラ、イビスコモ、コモ、ベストウエスタンコンチネンタル、クルーズ、シェラトンレイクコモ、バルケッタエクセルシオール、パレス、メトロポールスイス
【テーシュ】アルペンホテル、ウェルカム、エリート、シティー、タッシャーホフ、モンテローザ
【アオスタ】アルプ、アンタレス、エトワールデュノルド、オママ、ホテルエクスプレスアオスタ、HBアオスタ、アンバサドール、ヴァレダアオスタ、デュカダアオスタ、ノルデンパレス、ホテルリーデュジュヴァルブラン
※他のお客様とのご相部屋は承っておりません。一人様でご参加の場合は、お一人様部屋をおとりいただきます。
※ホテルによってはダブルベッド、シャワーのみのお部屋になる場合があります。あらかじめご了承下さい。
※朝食はパンとコーヒーのコンチネンタル形式またはお弁当となります。
※スイスのホテルは階段利用の部屋もありますので予めご了承ください。

【時間帯の目安】

早朝

午前

午後

夕刻

深夜

4:00〜

6:00〜

8:00〜

12:00〜

13:00〜

16:00〜

18:00〜

23:00〜

取引条件説明書面については、以下のいずれかの方法で交付となります。
①電磁的方法による交付(オンライン上でのクレジットカードお支払をご希望の場合はこちらになります。)
このページと、以下のリンクまたは予約途中に表示される「旅行条件書」、参加者情報入力後の「ご予約確認ページ」をお客様の機器に保存するか、それぞれを印刷して下さい。これにより、当社は取引条件を説明し、同書面を交付したものとして取り扱わせていただきます。
②郵送による交付方法
取引条件説明書面は、別途「振込用紙」等と共に郵送させていただきます。取引条件説明書面の内容をご確認の上、旅行代金をお支払い下さい。

お客様の状況によっては、当初の手配内容に含まれていない特別な配慮、措置が必要になる可能性があります。
詳細は、「旅行条件書」の「お申し込み条件」を確認のうえ、特別な配慮・措置が必要となる可能性がある方は、ご相談させて頂きますので、必ずお申し出ください。

ご旅行条件

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  関西海外旅行部
 〒530-0055  大阪市北区野崎町  5−9 読売大阪ビル2F
 窓口営業時間 (*インターネットまたはお電話での受付のみとさせていただきます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(日曜は9:30〜15:00。祝日は休み。)
 電話:0570-043-430   FAX:06-6363-7131
 総合旅行業務取扱管理者/西村 博之