ツアー詳細

国内旅行/ツアー詳細

コース番号

日数

食事

添乗員

最少催行人員

取扱い営業所

155-1445

日帰り

昼食1回付

同行

35名

首都圏予約センター

首都圏予約センター昭和天皇の為の学問所でご昼食をお召し上がりいただきます。

【神奈川県・町田・多摩武蔵野エリア発着】皇族ゆかりの地をめぐるロイヤル旅 〜宮家別邸内部見学と御用邸・学問所でランチ〜

コースのポイント

主玄関
画像提供:沼津御用邸記念公園

■秩父宮記念公園
かつて秩父宮雍仁(やすひと)親王同妃両殿下が戦中戦後の時期を過ごされた御殿場御別邸。

■沼津御用邸記念公園
沼津御用邸は、明治26年(1893年)大正天皇(当時は皇太子)の御静養先として本邸が建設されました。
その後、御学問所として東附属邸が建設され、次にご幼少であった昭和天皇のお住まいとして、
西附属邸が順次整備され大正11年(1922年)に御玉突所が増築され完成をみました。

■楽寿園・楽寿館
楽寿館は明治23年、小松宮彰仁親王の別邸として建てられました。邸宅は、江戸時代に完成した数奇屋造りの様式を備え、京風建築のすぐれた手法を現在に伝える明治期の代表的な建造物であり、庭園と一体化するように構成されています。

第一学門所
画像提供:沼津御用邸記念公園

昼食イメージ
画像提供:沼津御用邸記念公園

秩父宮記念公園 イメージ
画像提供:秩父宮記念公園

御殿場とうふのお土産付
画像提供:秩父宮記念公園


主な観光スケジュール

日次

日程

食事

1日目

各出発地------【〇秩父宮記念公園】----【●沼津御用邸記念公園】(東付属邸でご昼食)----【●三島・楽寿園】(ガイド付きで内部見学ご案内)----各出発地(16:30〜17:30頃着予定)

※食事:1回付
※沼津御用邸内での昼食場所は徒歩約10分ほどです。

昼

【マークの説明】

(--または=)バス  徒歩       ●入場観光  ○下車観光  △車窓観光
飛行機  新幹線  JR  列車  船・フェリー  ロープウェイ・ケーブルカー

主な乗車場所と予定時間

A:横浜【7:20】−新横浜【7:50】−市が尾【8:20】
 ⇒9月24日

B:川崎【7:30】−武蔵小杉【7:50】−溝の口【8:10】
 ⇒9月25日

C:橋本【7:15】−相模原【7:35】−古淵【7:55】−町田【8:15】
 ⇒9月26日 10月20日

D:海老名【8:00】−本厚木【8:30】
 ⇒9月27日

E:小作(7:00)・秋川(7:40)・八王子(8:00)
 ⇒10月3日

F:東大和(7:20)-立川(7:40)-昭島(8:10)
 ⇒10月18日

【振込用紙及び日程表送付のご案内】
日帰りバスツアーはご出発決定後、出発日10日前頃に振込用紙及び最終日程表を送付します。
宿泊バスコースはご予約後に振込用紙送付、出発決定後に最終日程表を7日前頃に送付致します。
ご到着までしばらくお待ちください。

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

設定期間: 2018年09月24日〜2018年10月20日

2018年9月

翌月













1



2



3



4



5



6



7



8



9



10



11



12



13



14



15



16



17



18



19



20



21



22



23



24


中止

25


受付終了

26


中止

27


受付終了

28



29



30



 

 

 

 

 

 

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、「空席照会画面」へ進みます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
   すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
   しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
   詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。  

備考

■利用バス会社
「東都観光」「グリーンキャブ」又は同等クラス
※同等クラスのバス会社については当社「貸切バス会社一覧」をクリックし、ご確認下さい。

貸切バス会社一覧

(注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。

取引条件説明書面については、以下のいずれかの方法で交付となります。
①電磁的方法による交付(オンライン上でのクレジットカードお支払をご希望の場合はこちらになります。)
このページと、以下のリンクまたは予約途中に表示される「旅行条件書」、参加者情報入力後の「ご予約確認ページ」をお客様の機器に保存するか、それぞれを印刷して下さい。これにより、当社は取引条件を説明し、同書面を交付したものとして取り扱わせていただきます。
②郵送による交付方法
取引条件説明書面は、別途「振込用紙」等と共に郵送させていただきます。取引条件説明書面の内容をご確認の上、旅行代金をお支払い下さい。

お客様の状況によっては、当初の手配内容に含まれていない特別な配慮、措置が必要になる可能性があります。
詳細は、「旅行条件書」の「お申し込み条件」を確認のうえ、特別な配慮・措置が必要となる可能性がある方は、ご相談させて頂きますので、必ずお申し出ください。

ご旅行条件

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  首都圏予約センター
 〒104-8420  中央区築地  2丁目5−3 読売築地ビル
 窓口営業時間 10:00〜16:00(土曜・日曜・祝日は休ませていただきます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(日曜は電話受付のみ09:30〜15:00となります。祝日は休み。)
 電話:0570-004355   FAX:03-5550-0665
 総合旅行業務取扱管理者/飯田 卓次