【北陸地区発着】S席より観る ミュージカル「ラ・マンチャの男」大阪公演と大阪フリータイム の国内ツアー詳細|読売旅行 北陸合同企画

> > ツアー詳細

国内旅行ツアー詳細

【北陸地区発着】S席より観る ミュージカル「ラ・マンチャの男」大阪公演と大阪フリータイム

JR利用でらくらく 日本初演50周年記念公演

  • ラ・マンチャの男 画像提供:梅田芸術劇場

    ラ・マンチャの男
    画像提供:梅田芸術劇場

本ツアーの予約受付は終了しました。

コース番号
455-3605
日 数
1泊2日
食 事
朝食1回付
添乗員
同行
最少催行人員
8名

コースのポイント

ポイント
※1969年の日本初演から半世紀!二代目松本白鸚、喜寿にして挑む遍歴のクライマックスを見逃すな! ミュージカル『ラ・マンチャの男』2019年9月フェスティバルホール上演の初日公演をS席にて観賞!
※宿泊は会場まで徒歩5分のアパホテル大阪肥後橋駅前へ!大浴場もございます。
※翌日は大阪でゆったりフリ−タイム!

『ラ・マンチャの男』は、聖書に次いで世界的に読まれているスペインの国民的小説「ドン・キホーテ」を原作としたミュージカルで1965年にブロードウェイ初演。翌年のトニー賞ではミュージカル作品賞を含む計5部門を受賞。
日本では1969年の初演より松本白鸚(初演当時の名は市川染五郎)が主演し、翌70年にはブロードウェイからの招待を受けて、マーチンベック劇場にて全編英語で現地の役者と渡り合い、計60ステージに立った。その後、松本幸四郎の名での上演を含めて今日までの上演回数は1,265回に上る。
今回の『ラ・マンチャの男』では、白鸚演じるドン・キホーテが想い姫と慕うアルドンサ役に、2009年に宝塚歌劇団を退団後、数々の大作ミュージカルに出演、2012年には「第37回 菊田一夫演劇賞」「第3回 岩谷時子・奨励賞」を受賞した瀬奈じゅんがこの舞台に挑む。

主な観光スケジュール

日次 日程 食事
1日目 富山駅(7:33発)新高岡駅(7:42発)<北陸新幹線:自由席>金沢駅(7:56着)乗換(8:15発)小松駅(8:34発)加賀温泉駅(8:43発)芦原温泉駅(8:53発)福井駅(9:05発)鯖江駅(9:14発)武生駅(9:19発)敦賀駅(9:39発)<特急:指定席>大阪駅(11:06)<到着後各自自由行動:各自でホテルへ。ホテルチェックインは15時以降となります。>【大阪市内ホテル】各自でフェスティバルホールへ(ホテルより徒歩5分)フェスティバルホール・18時よりS席にて二代目松本白鸚の「ラ・マンチャの男」
【宿泊】 アパホテル大阪肥後橋駅前 洋室利用(1〜2名様1室)
肥後橋駅直結のホテル。大浴場もございます。全室WI-FI利用可能です。チェックインは15時以降となります。
食事
朝:× 昼:× 夕:×
2日目 終日大阪で自由行動。チェックアウトは11時です。--各自で大阪駅へ--大阪駅(18:16発)<特急:指定席>敦賀駅(19:33着)武生駅(19:53着)鯖江駅(19:58着)福井駅(20:06着)芦原温泉駅(20:18着)加賀温泉駅(20:29着)小松駅(20:37着)金沢駅(20:56着)乗換(21:06発)<北陸新幹線:自由席>新高岡駅(21:20着)富山駅(21:29着)

※8名以上催行 20名以上で添乗員が同行します。
※現地での交通費は各自負担となります。
※往復のJR時間の選択や延泊はお選びいただけません。予めご了承下さい。
食事
朝:○ 昼:× 夕:×

マークの説明

(--または=) バス 徒歩 入場観光 下車観光
車窓観光
飛行機 新幹線 JR 列車
船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー

集合場所と予定時間

富山駅(7:33発)瑩新高岡駅(7:42発)瑩<北陸新幹線:自由席>瑩金沢駅・乗換(8:15発)小松駅(8:34発)加賀温泉駅(8:43発)芦原温泉駅(8:53発)福井駅(9:05発)鯖江駅(9:14発)武生駅(9:19発)敦賀駅(9:39発)<特急:指定席>
敦賀駅(19:33着)武生駅(19:53着)鯖江駅(19:58着)福井駅(20:06着)芦原温泉駅(20:18着)加賀温泉駅(20:29着)小松駅(20:37着)金沢駅・乗換瑩<北陸新幹線:自由席>瑩新高岡駅(21:20着)瑩富山駅(21:29着)

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

設定期間 本ツアーの予約受付は終了しました。

2020年2月
2020年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、
「空席照会画面」へ進みます。

【バス前方席プランのご案内】
対象コース:サブタイトル 並びにオプション項目にバス前方席プランを表示
別途料金500円(お一人様・1日)にて、バス前方3列目までのお席を確保致します。
※乗務員側の2列目座席は業務用として使用致します。
※空港や駅・港までの送迎バス、個人旅行は対象外になります。
※事前予約が必要です。当日のお申し込みは受けかねます。
※1〜3列の中での座席指定は受けかねます。
※お一人様参加や奇数グループの方は相席となり、男女での相席にてご案内する場合もございます。
※前方席が満席ならびに人数追加やツアー変更の際(当社都合の場合を含む)はお席を確保できない場合がございます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。

備考
※8名以上催行 20名以上で添乗員が同行します。
※現地での交通費は各自負担となります。
※往復のJR時間の選択や延泊はお選びいただけません。予めご了承下さい。
貸切バス会社一覧

(注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  北陸合同企画
 〒933-0021  高岡市下関町  
 窓口営業時間 10:00〜16:00(土曜・日曜・祝日は休ませていただきます。)
 電話受付時間
 電話:0766-23-5800   FAX:0766-24-4766
 総合旅行業務取扱管理者/笠間 輝

このページのトップへ