【新大阪・京都発着】「津軽・下北・男鹿」ぐるり三大半島、さいはて秘境めぐりと三陸海岸の旅4日間 の国内ツアー詳細|読売旅行 関西予約センター

> > ツアー詳細

国内旅行ツアー詳細

【新大阪・京都発着】「津軽・下北・男鹿」ぐるり三大半島、さいはて秘境めぐりと三陸海岸の旅4日間

■バス前方席プランあり■個人では行きにくい秘境をめぐる旅

  • 仏が浦 画像提供:青森県誘客交流課

    仏が浦
    画像提供:青森県誘客交流課

  • 浄土ヶ浜 画像提供:(公財)岩手県観光協会

    浄土ヶ浜
    画像提供:(公財)岩手県観光協会

  • 竜飛崎 画像提供:外ヶ浜町役場産業観光課

    竜飛崎
    画像提供:外ヶ浜町役場産業観光課

  • 五能線 画像提供:ジェイアール東日本企画 秋田支店

    五能線
    画像提供:ジェイアール東日本企画 秋田支店

  • 白神山地十二湖 画像提供:青森県誘客交流課

    白神山地十二湖
    画像提供:青森県誘客交流課

  • 大間崎 画像提供:(公社)青森県観光連盟

    大間崎
    画像提供:(公社)青森県観光連盟

本ツアーの予約受付は終了しました。

コース番号
500-3218
日 数
3泊4日
食 事
朝食3回 昼食2回 夕食3回付
添乗員
同行
最少催行人員
25名

コースのポイント

☆早期割引特典!6月30日受付分までお一人様3,000円割引致します!!
■WEBからのお申込みはお一人様300円割引!!

☆往復・新幹線(東海道新幹線と東北新幹線※普通車指定席)利用で列車の旅もお楽しみ
☆人気の東北さいはての三大半島「男鹿・津軽・下北」三陸海岸を周遊
☆東北を代表する一度は行きたい秘境「仏ヶ浦」で絶景に感動!
 遊覧船で牛滝港から佐井港へ移動し、仏ヶ浦全体を見物。さらに上陸散策もご体験ください!
☆日本三大霊場の一つといわれる「恐山」参拝! ☆「白神山地・十二湖」見学!
☆波打ち際を走るパノラマ車窓が人気のローカル列車「JR五能線」にご乗車!
☆三陸海岸を代表する観光地「北山崎」や、まるで極楽浄土のようともいわれる美しい景勝地
「浄土ヶ浜」見学。
 
☆お食事は、郷土色豊かな名物料理など計8回(朝3・昼2(内お弁当1回)・夕3)付!
【夕食】1日目:石焼き料理、2日目:和洋バイキング、3日目:青森郷土料理和食膳
【昼食】2日目:比肉地鶏の鶏めし弁当、3日目:名物「みそ貝焼き」

主な観光スケジュール

日次 日程 食事
1日目 JR新大阪駅(08:16〜9:43発)<東海道新幹線・普通車指定席>JR京都駅・JR米原駅(通過列車の際、名古屋駅で乗り換え合流)・JR名古屋駅JR東京駅(乗換)<東北・秋田新幹線・普通車指定席>JR秋田駅=男鹿半島・男鹿温泉(泊)

【宿泊】男鹿観光ホテル、 男鹿ホテル、セイコーグランドホテル、男鹿萬盛閣
※露天風呂でごゆっくり・・・ ご夕食は「名物・石焼料理」をご賞味。
☆希望者は夕食後、迫力の 「 なまはげふれあい太鼓ライブ 」 をお楽しみいただけます。※別料金お一人様500円
食事
朝:× 昼:× 夕:○
2日目 ホテル=【○白神山地・十二湖】(神秘的な青池を散策)=JR十二湖駅<JR五能線・普通車自由席:日本海のパノラマ絶景が広がるローカル列車>JR深浦駅=<車内にて名物・「比肉地鶏の鶏めし弁当・お茶付」のご昼食>=【○津軽半島・龍飛崎】(「津軽海峡冬景色歌謡碑」や珍しい階段の国道「階段国道」を見物)=鯵ヶ沢温泉(泊)

【宿泊】ロックウッド・ホテル&スパ 
※岩木山を背景に津軽平野と日本海を望む温泉リゾートホテル。露天風呂からの眺望も絶景です。ご夕食は津軽郷土料理など「和洋約50種のバイキング」
食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
3日目 ホテル=蟹田港〜<むつ湾フェリーにて陸奥湾横断※通常バスで4時間以上かかるところをフェリーで60分の移動>〜脇野沢港=牛滝港〜<下北半島・仏ヶ浦遊覧:本州最北の秘境を海上より見物。途中、仏ヶ浦に上陸観光付・約30分>〜佐井港(「名物・みそ貝焼き」のご昼食)=【○大間崎】(本州最北端の地)=【●恐山】(日本三大霊場の一つといわれる霊場、参拝)=八戸(泊)

【宿泊】グランドサンピア八戸 
※八戸の海と夜景を望む小高い丘の上に建つ優雅な佇まいの天然温泉リゾートホテル。露天風呂や打たせ湯など8種類の湯処でごゆっくり。ご夕食は「和会席」
食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
4日目 ホテル=【○北山崎】(ダイナミックな海岸線が続く三陸海岸を代表する景勝地を見学)=【○浄土ヶ浜】(まるで極楽浄土のようともいわれる美しい景勝地見学)=盛岡駅<東北新幹線・普通車指定席>JR東京駅(乗換)<東海道新幹線・普通車指定席>JR名古屋駅・JR米原駅・JR京都駅JR新大阪(21:26〜22:26着)
食事
朝:○ 昼:× 夕:×

マークの説明

(--または=) バス 徒歩 入場観光 下車観光
車窓観光
飛行機 新幹線 JR 列車
船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー

添乗員

往路・新大阪駅から復路・新大阪駅まで同行致します。

集合場所と予定時間

新大阪駅…8時16分〜9時43分出発 ※集合は左記出発時間の30分〜40分前になります。

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

設定期間 本ツアーの予約受付は終了しました。

2019年10月
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

 

※1名様は1名様1室利用で各日25,000円増し

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、
「空席照会画面」へ進みます。

【バス前方席プランのご案内】
対象コース:サブタイトル 並びにオプション項目にバス前方席プランを表示
別途料金500円(お一人様・1日)にて、バス前方3列目までのお席を確保致します。
※乗務員側の2列目座席は業務用として使用致します。
※空港や駅・港までの送迎バス、個人旅行は対象外になります。
※事前予約が必要です。当日のお申し込みは受けかねます。
※1〜3列の中での座席指定は受けかねます。
※お一人様参加や奇数グループの方は相席となり、男女での相席にてご案内する場合もございます。
※前方席が満席ならびに人数追加やツアー変更の際(当社都合の場合を含む)はお席を確保できない場合がございます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。

備考
※2日目JR五能線は自由席利用のため、混雑時は立席となる場合がございます。また出発日により乗車区間が一部変更となる場合がございます。
※ホテルのお部屋タイプは和室又は和洋室利用。1〜3名様は洋室利用になる場合がございます。

■利用バス会社名
秋北バスまたは同等クラス         
※同等クラスのバス会社については、下記の「貸切バス会社一覧」をご覧下さい。
貸切バス会社一覧

(注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。

取引条件説明書面については、以下のいずれかの方法で交付となります。
①電磁的方法による交付(オンライン上でのクレジットカードお支払をご希望の場合はこちらになります。)
このページと、以下のリンクまたは予約途中に表示される「旅行条件書」、参加者情報入力後の「ご予約確認ページ」をお客様の機器に保存するか、それぞれを印刷して下さい。これにより、当社は取引条件を説明し、同書面を交付したものとして取り扱わせていただきます。
②郵送による交付方法
取引条件説明書面は、別途「振込用紙」等と共に郵送させていただきます。取引条件説明書面の内容をご確認の上、旅行代金をお支払い下さい。

お客様の状況によっては、当初の手配内容に含まれていない特別な配慮、措置が必要になる可能性があります。
詳細は、「旅行条件書」の「お申し込み条件」を確認のうえ、特別な配慮・措置が必要となる可能性がある方は、ご相談させて頂きますので、必ずお申し出ください。

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  関西予約センター
 〒530-0055  大阪市北区野崎町  5−9 読売大阪ビル6F
 窓口営業時間 (※読売新聞社屋内のため、一般のお客様のご来店はできません。予め、ご了承お願い申し上げます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(日曜は9:30〜17:30となります。祝日は休み。)
 電話:06-6312-0101   FAX:06-6363-7170
 総合旅行業務取扱管理者/宇治 一孝

このページのトップへ