【伊丹空港発着】雪景色の男鹿半島と森吉山の樹氷、不老ふ死温泉入浴&五能線ローカル列車の旅2日間 の国内ツアー詳細|読売旅行 関西予約センター

> > ツアー詳細

国内旅行ツアー詳細

【伊丹空港発着】雪景色の男鹿半島と森吉山の樹氷、不老ふ死温泉入浴&五能線ローカル列車の旅2日間

■バス前方席プランあり■関西テレビ「よ〜いドン!」 本日のオススメ3 特別編(2月6日放送)で、当ツアーが紹介されました!!

  •  画像提供:秋田県観光振興課


    画像提供:秋田県観光振興課

  • 深浦マグロステーキ丼(イメージ) 画像提供:黄金崎不老不死温泉

    深浦マグロステーキ丼(イメージ)
    画像提供:黄金崎不老不死温泉

  • 五能線(イメージ) 画像提供:ピクスタ

    五能線(イメージ)
    画像提供:ピクスタ

  • なまはげ(イメージ) 画像提供:(一社)秋田県観光連盟

    なまはげ(イメージ)
    画像提供:(一社)秋田県観光連盟

  • 森吉山樹氷(イメージ) 画像提供:特定非営利活動法人 森吉山 阿仁スキー場

    森吉山樹氷(イメージ)
    画像提供:特定非営利活動法人 森吉山 阿仁スキー場

  • 石焼料理(イメージ) 画像提供:男鹿観光ホテル

    石焼料理(イメージ)
    画像提供:男鹿観光ホテル

本ツアーの予約受付は終了しました。

コース番号
500-3259
日 数
1泊2日
食 事
朝食1回 昼食1回 夕食1回付
添乗員
同行
最少催行人員
25名

コースのポイント

■WEBからのお申込みはお一人様300円割引!!
■秋田犬のポストカードをお一人様につき1枚プレゼント!!

★往復・日本航空『 伊丹空港⇔秋田空港 』利用!で、雪景色のみちのく秋田県へひとっ飛び!
★冬ならでのは秋田県の(1)見どころ・(2)グルメ・(3)人気の温泉を堪能する1泊2日のお値打ちプラン!
(1)この時期ならでは・・・ ゴンドラリフトに乗って日本三大樹氷の一つ、秋田・森吉山の樹氷見学
(2)日本海のパノラマ絶景が広がるローカル列車「JR五能線」に乗車!ちょっぴりローカル列車の旅もお楽しみ!
(1)世界文化遺産登録の「なまはげ」体験と東北夏祭りで有名な「秋田竿燈まつり」体験
(2)郷土料理を堪能!
  不老ふ死温泉では「まぐろステーキ丼」、お泊りの男鹿温泉では「石焼料理」など
(3)絶景の露天風呂で有名!テレビ番組や旅行雑誌にもよく取り上げられる人気の温泉「黄金崎不老ふ死温泉」での入浴
(3)ご宿泊はなまはげ伝説で有名な「男鹿温泉」、贅沢なかけ流し温泉でごゆっくり

主な観光スケジュール

日次 日程 食事
1日目 伊丹空港(7:55〜09:30発)……秋田空港----【●黄金崎不老ふ死温泉】(日本海と一体化したかのような絶景露天風呂の入浴と名物「まぐろステーキ丼」の昼食)----深浦駅【●JR五能線】(一度は訪れたい!風光明媚な日本海沿いを行く五能線・ローカル列車の旅) 十二湖駅----なまはげの里、秋田県 男鹿半島・男鹿温泉(泊)

《宿泊》男鹿観光ホテル 
※到着後、露天風呂でごゆっくり。 夕食は『 名物・石焼料理 』をご賞味。
食事
朝:× 昼:○ 夕:○
2日目 ホテル----【●なまはげ館、●男鹿真山伝承館】(男鹿の民族行事「なまはげ」の全てに触れられる施設見学と併設する男鹿真山伝承館にて「なまはげ」を体験)----山麓駅【●森吉山・阿仁ゴンドラ】(標高1,167mの山頂まで約20分の空中散歩、壮大な雪景色のパノラマをお楽しみ下さい)山頂駅(日本三大樹氷の一つ、森吉山の樹氷見学。樹氷はゴンドラ山頂駅舎からも見ることができ、また徒歩5分で果てしなく広がる白銀のうねりと妖しく輝くアオモリトドマツの樹氷群をお楽しみ頂けます。※例年の樹氷の見頃は1月中旬〜3月上旬)山麓駅----【●秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)】(竿燈まつりの雰囲気が味わえます)----秋田空港 ……伊丹空港(17:00〜20:40着)
食事
朝:○ 昼:× 夕:×

マークの説明

(--または=) バス 徒歩 入場観光 下車観光
車窓観光
飛行機 新幹線 JR 列車
船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー

添乗員

往路・伊丹空港から復路・伊丹空港まで同行致します。

集合場所と予定時間

伊丹空港 7時55分〜09時30分 出発
※集合は上記出発時間の40分〜60分前になります。
●2歳以下の幼児のお子様がご参加の場合必ず事前申込が必要です。最後の「備考欄」にフルネームでお名前(カタカナ)・ご年齢をご記入ください。

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

設定期間 本ツアーの予約受付は終了しました。

2020年3月
2020年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

 

 

 

※お一人様参加は1名様様1室利用で2名様料金の各日5,000円増し

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、
「空席照会画面」へ進みます。

【バス前方席プランのご案内】
対象コース:サブタイトル 並びにオプション項目にバス前方席プランを表示
別途料金500円(お一人様・1日)にて、バス前方3列目までのお席を確保致します。
※乗務員側の2列目座席は業務用として使用致します。
※空港や駅・港までの送迎バス、個人旅行は対象外になります。
※事前予約が必要です。当日のお申し込みは受けかねます。
※1〜3列の中での座席指定は受けかねます。
※お一人様参加や奇数グループの方は相席となり、男女での相席にてご案内する場合もございます。
※前方席が満席ならびに人数追加やツアー変更の際(当社都合の場合を含む)はお席を確保できない場合がございます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。

備考
※樹氷形成の時期や具合は、気象条件により前後する場合がございます(例年の見頃は1月中旬〜3月上旬頃)
<樹氷鑑賞について>
◆樹氷は標高の高い雪山にありますので厳しい寒さ、多量の降積雪が予想されます。防寒対策(厚手のコート・使い捨てカイロ・手袋・帽子・耳あて等)を万全にしご参加ください。また、足元の安定したシューズや滑りにくいスノーシューズなどの靴でご参加されます事をおすすめいたします。◆樹氷見物は自然現象のため、気象状況等によりご覧頂けない場合や樹氷が縮小している場合があります。また、吹雪やキリ等が出てご覧いただけない場合もございます。予めご了承ください。◆冬山の為、強風などによりロープウェイが運休となる場合がございます。尚、その場合はロープウェイの料金を返金いたします。
※JR五能線は、自由席利用の為 混雑時は立席となる場合がございます。また出発日により乗車区間が変更となる場合がございます。
※『不老ふ死温泉』は秋田県と青森県の県境に位置しますが、所在地は青森県西津軽郡になります。またご入浴の際、気象状況や日本海の荒波等により露天風呂の入浴が出来ない場合がございます。尚、ご入浴の際のタオルのご用意はございません。必要な方は各自ご持参下さい。尚、別途300円で「タオルセット」(フェイスタオル・バスタオル)のレンタルはございます。
※秋田県・大館市の「秋田犬の里」には立ち寄りません。予めご承知おき下さい。
※宿泊ホテルの客室は特別な記載がない限り、和室・洋室または和洋室となり客室タイプのご希望は承れません。

■利用航空会社
全日空(ANA)、日本航空(JAL)、JALエクスプレス(JEX)、IBEXエアラインズ(IBX)のうちいずれかの航空会社を利用します。

■新千歳・仙台・伊丹・関西・羽田・那覇空港国内線旅客取扱施設使用料が別途必要となります。旅行代金・その他の費用のお支払額にて人数内訳等ご確認ください。(乗継便利用コースについては空港到着時と出発時に空港施設使用料が各々かかります。)

■利用バス会社
秋北バス 又は同等クラス。
※同等クラスのバス会社については、当社「貸切バス会社一覧」をご確認下さい。
貸切バス会社一覧

(注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  関西予約センター
 〒530-0055  大阪市北区野崎町  5−9 読売大阪ビル6F
 窓口営業時間 (※読売新聞社屋内のため、一般のお客様のご来店はできません。予め、ご了承お願い申し上げます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(祝日は休み。)
 電話:06-6312-0101   FAX:06-6363-7170
 総合旅行業務取扱管理者/宇治 一孝

このページのトップへ