【いわて花巻空港発着】さくら舞い散る古都京都12景〜古都を彩る桜と6つの世界遺産を楽しむ旅へ〜 3日間 の国内ツアー詳細|読売旅行 東北・北海道WEB予約センター

> > ツアー詳細

国内旅行ツアー詳細

【いわて花巻空港発着】さくら舞い散る古都京都12景〜古都を彩る桜と6つの世界遺産を楽しむ旅へ〜 3日間

シーズン中なかなか団体予約の取りづらい京都市内に宿泊し、京都のさくらだけをとことんご覧頂きます!

  • 高台寺桜ライトアップ(イメージ) 画像提供:高台寺

    高台寺桜ライトアップ(イメージ)
    画像提供:高台寺

  • 嵯峨野トロッコ列車(イメージ) 画像提供:嵯峨野観光鉄道

    嵯峨野トロッコ列車(イメージ)
    画像提供:嵯峨野観光鉄道

  • 嵯峨野トロッコ列車(イメージ) 画像提供:嵯峨野観光鉄道

    嵯峨野トロッコ列車(イメージ)
    画像提供:嵯峨野観光鉄道

  • 渡月橋と桜(イメージ) 画像提供:フォト・オリジナル

    渡月橋と桜(イメージ)
    画像提供:フォト・オリジナル

  • 清水寺(イメージ) 画像提供:ピクスタ 現在清水寺本堂は檜皮屋根の葺き替え工事のため、素屋根で覆われており外観を見ることができません。参拝は通常通り。

    清水寺(イメージ)
    画像提供:ピクスタ
    現在清水寺本堂は檜皮屋根の葺き替え工事のため、素屋根で覆われており外観を見ることができません。参拝は通常通り。

旅行代金

89,800円〜119,800円

※伊丹空港国内線旅客取扱施設利用料(往復):大人520円、小人260円が別途必要となります

コース番号
305-2620-030
日 数
2泊3日
食 事
朝食2回 昼食2回 夕食2回付
添乗員
同行
最少催行人員
20名

コースのポイント

【ネット割り】…インターネット予約はお一人様300円割引!

《1》古都京都だけの桜名所をとことん巡ります!
《2》嵯峨野トロッコ列車や清水寺・二条城のライトアップも楽しみ!
《3》シーズン中団体予約の取りづらい京都市内に2泊致します!
《4》社寺の拝観料も旅行代金に含みます!
《5》古都京都の世界遺産も6ヶ所訪れます!

主な観光スケジュール

日次 日程 食事
1日目 いわて花巻空港(8:55〜12:30発)……伊丹空港 ----1景【●知恩院】(徳川2代将軍秀忠が建立した世界最大級の木造の山門と桜のコントラストをお楽しみ下さい/友禅苑の桜もお楽しみ頂きます)----2景【○円山公園】(幕末には志士たちの遊興場でもあった園内にはシンボルの枝垂桜が咲く)----3景【●世界遺産 清水寺ライトアップ】(言わずと知れた京都を代表する桜の名所がライトアップされた幽玄な景観をお楽しみ下さい/湯豆腐料理のご夕食)----京都市内(泊)
≪宿泊≫ベネッセホテルカンパーナ京都五条または同等クラス
【走行距離】:64q
食事
朝:× 昼:× 夕:○
2日目 ホテル----トロッコ亀岡駅 4景【●嵯峨野トロッコ列車にご乗車!】トロッコ嵯峨駅----5景【○嵐山】(桜と緑のコントラストをお楽しみ頂きながらご散策をお楽しみ下さい/ご昼食)----6景【●世界遺産 天龍寺】(嵐山を借景とした贅沢な庭をご覧下さい)----7景【○世界遺産 金閣寺】(北山文化の象徴と言われる見事な景観をお楽しみ下さい)----8景【○世界遺産 上賀茂神社】(多彩な桜が咲く境内をご参拝)-- 9景【○哲学の道】(ソメイヨシノがピンクのトンネルを作る)--【きょうと和み館】(京風すき焼きと京野菜御膳のご夕食)----10景【○高台寺ライトアップ】(ねねの寺として親しまれる。境内全域がライトアップされる期間限定公開をお楽しみ頂きます)----京都市内(泊)
≪宿泊≫ベネッセホテルカンパーナ京都五条または同等クラス
【走行距離】:81q
食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
3日目 ホテル----11景【○世界遺産 醍醐寺】(「醍醐の花見」で有名な桜の名所)----12景【○世界遺産 平等院】(優美な鳳凰堂をご見学/内部拝観は含みません)----《途中車内京風弁当のご昼食》----伊丹空港
【走行距離】:71q
…いわて花巻空港(15:25〜18:40着)
食事
朝:○ 昼:○ 夕:×

マークの説明

(--または=) バス 徒歩 入場観光 下車観光
車窓観光
飛行機 新幹線 JR 列車
船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー

添乗員

※添乗員は往路:伊丹空港から復路:伊丹空港まで同行致します

集合場所と予定時間

いわて花巻空港
※ご集合のお時間は、出発約一週間前にお届けする最終日程表にてご案内いたします。

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

設定期間 2020年03月24日〜2020年04月05日

2020年3月
2020年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
28
30
31

 

 

 

 

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、
「空席照会画面」へ進みます。

【バス前方席プランのご案内】
対象コース:サブタイトル 並びにオプション項目にバス前方席プランを表示
別途料金500円(お一人様・1日)にて、バス前方3列目までのお席を確保致します。
※乗務員側の2列目座席は業務用として使用致します。
※空港や駅・港までの送迎バス、個人旅行は対象外になります。
※事前予約が必要です。当日のお申し込みは受けかねます。
※1〜3列の中での座席指定は受けかねます。
※お一人様参加や奇数グループの方は相席となり、男女での相席にてご案内する場合もございます。
※前方席が満席ならびに人数追加やツアー変更の際(当社都合の場合を含む)はお席を確保できない場合がございます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。

備考
※各地からの合同コースとなる為、空港内で往復共待ち合わせのお時間を頂きます。
※上記は、基本日程でありご出発日・利用便により宿泊・観光箇所・昼食場所が入れ替わる場合がございます。ご自宅から空港までの往復の交通費は各自負担となります。
※嵯峨野トロッコ列車はトロッコ嵯峨駅発になる場合やライトアップ観光となる場合がございます。
※清水寺本堂は現在檜皮屋根の葺き替え工事の為、素屋根で覆われております。
※同ホテルに2連泊とならない場合がございます。
※3/24発の清水寺の拝観はライトアップでは無く、お昼の拝観となります。

■利用航空会社:日本航空、全日空、フジドリームエアラインズ、スカイマーク、エア・ドゥ

■利用ホテル
【京都市内】京都東急ホテル、ベッセルホテルカンパーナ京都五条、アークホテル、京都タワーホテル、京都タワーホテルアネックス、ホテル京阪京都、コートホテル京都四条、三井ガーデンホテル、オークス京都四条、マイステイズ京都四条、ホテルユニド、京都リッチホテル、アーバンホテル、京都ガーデンホテル、ホテルアルファ京都、ホテルサンルート京都、ギンモンド京都、京都セントラルイン、京都シティホテル、ベストウェスタンホテル、コンフォートイン、京都国際ホテル、スーパーホテル、テルブライトンシティ京都山科、リノホテル、からすま京都ホテル、新都ホテル、京都東急ホテル、京都新阪急ホテル、スマイルホテル、アパホテル、ダイワロイネットホテル、セントノーム京都、東横イン、京都ロイヤルホテル&スパ、ホテルモントレ京都、新・都ホテル、ロイヤルパークホテル、全日空ホテル、ホテルオークラ、日航京都、ブライトンホテル、ハイアットリージェンシー京都、リーガロイヤルホテル、プリンスホテル、
※同ホテルに2連泊とならない場合がございます。

■利用バス会社
あじさい観光 又は同等クラス
※同等クラスのバス会社つきましては、下記の貸切バス会社一覧をご覧下さい。
貸切バス会社一覧

(注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  東北・北海道WEB予約センター
 〒980-0021  仙台市青葉区中央2−3−6  読売仙台ビル
 窓口営業時間 10:00〜16:00(土曜、日曜、祝日は休ませていただきます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(日曜・祝日は休ませていただきます。)
 電話:022-266-8085   FAX:022-222-5866
 総合旅行業務取扱管理者/田中舘 任

このページのトップへ