【広島駅/福山駅/岡山駅発着】初夏のフルムーン北海道まで“にっぽん”美食で縦断5日間 の国内ツアー詳細|読売旅行 中国四国予約センター

> > ツアー詳細

国内旅行ツアー詳細

【広島駅/福山駅/岡山駅発着】初夏のフルムーン北海道まで“にっぽん”美食で縦断5日間

我が国「にっぽん」の広さ・豊かさ・魅力を「食」をテーマのフルムーン旅行

  • 鯛のしゃぶしゃぶ(イメージ) 画像提供:ホテル國富アネックス

    鯛のしゃぶしゃぶ(イメージ)
    画像提供:ホテル國富アネックス

  • ホテル万惣/夕食 画像提供:ホテル万惣

    ホテル万惣/夕食
    画像提供:ホテル万惣

  • E7系北陸新幹線 JR東日本提供/画像提供:東日本旅客鉄道株式会社

    E7系北陸新幹線
    JR東日本提供/画像提供:東日本旅客鉄道株式会社

  • 北海道新幹線 画像提供:北海道旅客鉄道株式会社仙台営業所

    北海道新幹線
    画像提供:北海道旅客鉄道株式会社仙台営業所

  • 函館朝市 画像提供:旅行読売出版社

    函館朝市
    画像提供:旅行読売出版社

  • ホテル万惣 画像提供:ホテル万惣

    ホテル万惣
    画像提供:ホテル万惣

旅行代金

115,000円

コース番号
910-2197
日 数
4泊5日
食 事
朝食4回 昼食4回 夕食4回付
添乗員
同行
最少催行人員
25名

コースのポイント

〔旅のポイント〕
<ご宿泊ホテルでのお食事は「海の幸」にこだわりました>
日本海「鯛しゃぶ」から太平洋「房総磯料理・海鮮浜焼き」、津軽海峡「春の彩り膳」を越えて
北海道へ、北の味覚は函館のホテル万惣の「北海道ビュッフェ百鮮万菜」で心行くまでどうぞ
さらに…、5日目朝食では新鮮なイクラ盛り放題!夢の「勝手丼」もお楽しみに!!
<昼食は名物駅弁に舌鼓>
大阪水了軒の名物駅弁「八角弁当」、高崎屋の名物駅弁「上州牛肉弁当」
銚屋の名物弁当「水郷どりの照り焼き弁当」、函館みかどの名物駅弁「海鮮雲丹めし弁当」

主な観光スケジュール

日次 日程 食事
1日目 各地〈山陽新幹線〉新大阪駅(乗換)〈特急/列車内にて水了軒の名物駅弁「八角弁当」の昼食〉金沢駅(乗換)〈北陸新幹線〉糸魚川駅 ----〈ホテル送迎車〉---- 糸魚川温泉(泊)
◆夕食は日本海の美食を堪能。鯛しゃぶ料理をご賞味ご賞味下さい
《宿泊》ホテル国富アネックス
食事
朝:× 昼:○ 夕:○
2日目 ホテル----〈ホテル送迎車〉---- 糸魚川駅 〈北陸新幹線〉 東京駅(乗換)〈特急〉(東京湾岸の風景から太平洋外房海岸の風景へと移り行く楽しい車窓旅/車中にて群馬県高崎屋の名物駅弁「上州牛肉弁当」の昼食) 安房鴨川駅(乗換)〈JR内房線自由席/のどかな風景をのんびり車窓旅〉館山駅 ----〈ホテル送迎車〉---- 館山温泉(泊)
◆夕食は太平洋の美食を堪能。ホテルで一息ついた後、館山市伊豆漁港で網元「こがね水産」直製の漁港食堂へご案内。南房総名物の「海鮮浜焼き料理」を漁港隣接の海辺の食堂でご賞味ください
《宿泊》館山リゾートホテル
食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
3日目 ホテル----【△洲崎灯台】(車窓)----【○海ほたるPA】(東京湾眺望)----〈高速道〉---- 蘇我駅 〈特急〉 東京駅(乗換)《東北・北海道新幹線/車中にて銚屋の「水郷どりの照り焼き弁当」の昼食》 七戸十和田駅 ----〈送迎車〉---- 青森県馬門温泉(泊)
《宿泊》まかど観光ホテル
◆夕食は海の幸・花の彩り膳のご夕食。地産の海鮮をメインにした会席料理に舌鼓下さい。
食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
4日目 ホテル ----〈送迎車〉----【○七戸十和田駅】〈北海道新幹線〉 函館北斗駅(乗換)《函館本線快速列車》 函館駅 【○函館朝市】(4日目昼食はあえて自由昼食。新鮮な海の幸が楽しめる市場食堂もおすすめです)函館駅 《のんびり路面電車で移動》【湯の川温泉駅】函館・湯の川温泉(泊)
◆早めの到着。「五稜郭」や「赤レンガ倉庫郡」「元町の町並み」、「函館山ロープウェイ」など市内の見所を回れる「市電・函館バス共通1日乗車券」をご用意しますので、皆様思い思いの函館散歩をお楽しみください
《宿泊》ホテル万惣
◆職人がお客様の前で握る専用の寿司コーナー、熟練の料理人が豪快に焼き上げる鉄板焼コーナー、新鮮な魚介を目の前で揚げる天婦羅コーナーなど多彩なメニューのバイキングをお楽しみください。
食事
朝:○ 昼:× 夕:○
5日目 ◆最終日は朝食もおすすめです!北海道にきたら一度はやってみたい「勝手丼」!いくら・いか・サーモン・カニなど函館ならではの食材を贅沢に丼に乗せてお召し上がり頂ける「勝手丼」とビュッフェスタイルのご朝食。
ホテル----函館駅 新函館北斗駅(乗換)〈北海道新幹線〉《車中にて函館みかどの「海鮮雲丹めし弁当」の昼食》東京駅(乗換)〈東海道新幹線〉新大阪駅(乗換)〈山陽新幹線〉各地
食事
朝:○ 昼:○ 夕:×

マークの説明

(--または=) バス 徒歩 入場観光 下車観光
車窓観光
飛行機 新幹線 JR 列車
船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー

添乗員

往路博多駅又は広島駅より復路博多駅又は広島駅まで

集合場所と予定時間

◆出発:広島駅(9:54〜10:54発)福山駅(10:18〜11:18発)岡山駅(10:35〜11:35発)
◆帰着:岡山駅(18:57着)福山駅(19:14着)広島駅(19:42着)

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

設定期間 2020年05月10日〜2020年06月14日

2020年5月
2020年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 

 

 

 

 

 

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、
「空席照会画面」へ進みます。

【バス前方席プランのご案内】
対象コース:サブタイトル 並びにオプション項目にバス前方席プランを表示
別途料金500円(お一人様・1日)にて、バス前方3列目までのお席を確保致します。
※乗務員側の2列目座席は業務用として使用致します。
※空港や駅・港までの送迎バス、個人旅行は対象外になります。
※事前予約が必要です。当日のお申し込みは受けかねます。
※1〜3列の中での座席指定は受けかねます。
※お一人様参加や奇数グループの方は相席となり、男女での相席にてご案内する場合もございます。
※前方席が満席ならびに人数追加やツアー変更の際(当社都合の場合を含む)はお席を確保できない場合がございます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。

備考
※今ツアーでは観光バスを利用する箇所が少なく、ほぼ鉄道移動、徒歩移動のみとなります。荷物を持ちながらの移動となりますので、お荷物は各自できるだけコンパクトに運びやすいようご準備下さいませ。何卒あらかじめご了承ください
※フルムーンパス利用の為、ご参加はおふたりの年齢の合計が88歳以上のご夫婦に限ります。またダイヤ改正および列車予約状況等により利用列車および出発、到着時間等が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※行程中、悪天候等の気象状況又は交通渋滞などの都合により他の交通機関を利用した場合、それに伴う旅行代金の差額はお客様負担になります。また渋滞等の道路状況によりやむをえず、行程や滞在時間の変更をする場合がございます。
※安全のためバス走行中はシートベルトを着用下さいますようお願いします。また添乗員は前方正席に着席致します。
※添乗員は旅程管理に万全を尽くすため、労働基準法の定めにより、一定の休憩時間を勤務中に適宜取得させていただきます。皆様のご理解とご高配をお願い申し上げます。

■利用ホテル
【糸魚川温泉】ホテル国富アネックス
【館山温泉】館山リゾートホテル
【青森県馬門温泉】まかど観光ホテル
【函館・湯の川温泉】ホテル万惣

■利用バス会社
3日目のみ利用 アーガス観光又は同等クラスのバス会社
※貸切バス会社一覧は当社のウェブサイトでご確認頂けます。
貸切バス会社一覧

(注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  中国四国予約センター
 〒730-0029  広島市中区三川町  2−10 愛媛ビル広島7階
 窓口営業時間 10:00〜16:00(※土曜・日曜・祝日は休ませていただきます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(※日曜・祝日は休みとさせていただきます。)
 電話:082-541-4355   FAX:082-541-4366
 総合旅行業務取扱管理者/蓮岡 信章

このページのトップへ