【伊丹・関西空港発着】今季ラストの流氷クルーズと北海道グルメフェスティバル3日間 の国内ツアー詳細|読売旅行 関西予約センター

> > ツアー詳細

国内旅行ツアー詳細

【伊丹・関西空港発着】今季ラストの流氷クルーズと北海道グルメフェスティバル3日間

まだ間に合います!オホーツク流氷船に乗って、北海道を代表するグルメ勢揃いして、決算市価格でご案内

  • オーロラ号 画像提供:道東観光開発

    オーロラ号
    画像提供:道東観光開発

  • スカイレストランからの夕陽 画像提供:釧路プリンスホテル

    スカイレストランからの夕陽
    画像提供:釧路プリンスホテル

  • 丹頂 画像提供:釧路プリンスホテル

    丹頂
    画像提供:釧路プリンスホテル

  • 阿寒湖氷上冬華火 画像提供:阿寒観光協会

    阿寒湖氷上冬華火
    画像提供:阿寒観光協会

  • ニュー阿寒ホテル 【夕食】かに 画像提供:ニュー阿寒ホテル

    ニュー阿寒ホテル 【夕食】かに
    画像提供:ニュー阿寒ホテル

  • 炉ばたれんが夕食 画像提供:釧路プリンスホテル

    炉ばたれんが夕食
    画像提供:釧路プリンスホテル

本ツアーの予約受付は終了しました。

コース番号
500-3120
日 数
2泊3日
食 事
朝食2回 昼食2回 夕食2回付
添乗員
同行
最少催行人員
25名

コースのポイント

■WEBからのお申込みはお一人様300円割引!
■「伊丹」又は「関西」発着空港が選べます!
■ご当地北海道からのグルメフェスティバル
・足寄/北海道産手作りチーズ食べ比べとあしょろワイン
・阿寒湖/ベニズワイや牛ステーキ、ジンギスカンに、お寿司、お刺身コーナーなどの食べ放題!地元でも人気のディナーブッフェです
・網走/新鮮な海鮮丼
・釧路/釧路発祥の炉端焼を地元店にてご案内します
・十勝/十勝人舞牛「すき焼きorしゃぶしゃぶ」を選べるご膳
■期間限定!この時期だけの北海道を代表するイベントや風物詩をお楽しみ下さい
・阿寒湖冬華美/結氷した阿寒湖から澄みきった夜空に打ち上がる花火「冬華美」をお楽しみください  
・網走流氷観光砕氷船おーろら/迫力の流氷クルーズ!神秘的な姿をオホーツク沿岸に見せます
・鶴見台/多い時には200羽以上が飛来する、タンチョウの給餌場。例年、3月下旬までです。※注
・世界三大夕陽(フィリピンマニラ・バリ島・釧路)を今回は特別にホテル17階のスカイレストランより見学。※注
■宿泊は、第33回にっぽんの温泉100選(観光経済新聞社主催)の阿寒湖温泉と炉端と夕陽の街・釧路

主な観光スケジュール

日次 日程 食事
1日目 伊丹空港(08:00〜10:20発)・関西空港(08:00〜09:20発)……新千歳空港----【〇足寄】(チーズの食べ比べとワインのひととき)----阿寒湖温泉(泊)
≪宿泊≫ニュー阿寒ホテル
・“天空ガーデンスパ”。阿寒の開放的な大自然や降り注ぐ星空を大露天風呂より。
・夕食は季節に応じたベニズワイカニも含むリゾートブッフェをお召し上がり下さい。
・結氷した阿寒湖から澄みきった夜空に打ち上がる花火「冬華美」をお楽しみください

食事
朝:× 昼:× 夕:○
2日目 ホテル----【○摩周湖】(神秘の湖)----網走港〜〜<網走流氷観光砕氷船おーろら/迫力の流氷を見物(乗船約60分)>〜〜網走港----【○網走】(昼食に新鮮・海鮮丼をどうぞ)----釧路(泊)
≪宿泊≫釧路プリンスホテル<洋室:最大3名様一室>
・世界三大夕陽は、今回特別に17Fスカイレストランを開放してもらい、高台からの観賞です。
・夕食は、釧路名物『炉端焼き』の地元店にご案内致します。
・釧路市街最多400室の17階建てホテル。
食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
3日目 ※朝食は夕陽を観賞した、ホテル最上階のスカイレストランにてブッフェをご用意します。
ホテル----【△釧路市内(車窓にて)】(幣舞橋・米町公園など)----【○鶴見台】(タンチョウの給餌場の一つで、群れで観察できる場所)----【〇日勝峠】(大自然のパノラマ、十勝平野や遠くは大雪連峰を眺望。十勝人舞牛「すき焼きorしゃぶしゃぶ」を選べるご膳のご昼食)----新千歳空港……伊丹空港(18:55〜20:35着)・関西空港(20:25〜22:40着)
食事
朝:○ 昼:○ 夕:×

マークの説明

(--または=) バス 徒歩 入場観光 下車観光
車窓観光
飛行機 新幹線 JR 列車
船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー

添乗員

添乗員同行(添乗員は1日目到着空港から3日目出発空港まで同行いたします)

集合場所と予定時間

■選べる空港(※往復同一空港でご指定下さい)  
伊丹空港 08時00分〜10時20分 出発
関西空港 08時00分〜09時20分 出発
※集合は上記出発時間の40分〜60分前になります。
●2歳以下の幼児のお子様がご参加の場合必ず事前申込が必要です。最後の「備考欄」にフルネームでお名前(カタカナ)・ご年齢をご記入ください。

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

設定期間 本ツアーの予約受付は終了しました。

2020年4月
2020年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 

 

※1名様参加は2名様1室料金の各12,000円増し(1名様1室利用)

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、
「空席照会画面」へ進みます。

【バス前方席プランのご案内】
対象コース:サブタイトル 並びにオプション項目にバス前方席プランを表示
別途料金500円(お一人様・1日)にて、バス前方3列目までのお席を確保致します。
※乗務員側の2列目座席は業務用として使用致します。
※空港や駅・港までの送迎バス、個人旅行は対象外になります。
※事前予約が必要です。当日のお申し込みは受けかねます。
※1〜3列の中での座席指定は受けかねます。
※お一人様参加や奇数グループの方は相席となり、男女での相席にてご案内する場合もございます。
※前方席が満席ならびに人数追加やツアー変更の際(当社都合の場合を含む)はお席を確保できない場合がございます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。
詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。

備考
※注/釧路の夕陽や鶴見台の丹頂見学は自然現象の為に、ご覧頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※当コースにおいて前方席プラン設定はございません。
※当ツアーは現地着空港にて他空港のお客様と合同での催行となる場合がございます。また、お待ち合わせの時間をいただく場合がございます。
※航空便は乗継便(羽田又は青森又は秋田又は花巻又は仙台又は新潟空港)を利用します。また直行便を利用する場合もございます。
※流氷は自然現象の為にご覧いただけない場合がございます。気象状況および流氷の接岸状況などにより、網走流氷観光砕氷船が欠航や短縮となる場合がございます。その場合は、クルーズ代や差額の返金に代えさせて頂きます。
※宿泊ホテルの客室は特別な記載がない限り、和室・洋室または和洋室となり客室タイプのご希望はお受けできません。但し、釧路市内は洋室になり、4名様以上は分室となります。

■利用航空会社
日本航空(JAL),全日空(ANA),日本エアコミューター(JAC),ジェイ・エア(J-AIR), IBEXエアラインズ(IBX)のうち,いずれかの航空会社を利用します。
※新千歳・仙台・伊丹・関西・羽田・那覇空港国内線旅客取扱施設使用料が別途必要となります。旅行代金・その他の費用のお支払額にて人数内訳等ご確認ください。(乗継便利用コースについては空港到着時と出発時に空港施設使用料が各々かかります。)

■バス会社名
はまなす観光バスまたは同等クラス 
※同等クラスのバス会社については、下記の「貸切バス会社一覧」をご覧下さい。
貸切バス会社一覧

(注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  関西予約センター
 〒530-0055  大阪市北区野崎町  5−9 読売大阪ビル6F
 窓口営業時間 (※読売新聞社屋内のため、一般のお客様のご来店はできません。予め、ご了承お願い申し上げます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(祝日は休み。)
 電話:06-6312-0101   FAX:06-6363-7170
 総合旅行業務取扱管理者/宇治 一孝

このページのトップへ