日本の彩景 北海道エリア ツアー特集

北海道へ行くツアーをエリアから探す

エリアをクリックすると写真が切り替わります。
  • 道南へ行く
  • 道央へ行く
  • 道北へ行く
  • 道東へ行く

道南

道南に行くツアーはこちら

道南

道南

道南 道央 道北 道東

北海道へ行くツアーを観光地から探す

  • 函館山

    函館
    函館山

    標高334mの最高峰・御殿山の他、13の山塊が函館山と呼ばれ、山頂へはロープウェイが運行されています。展望台からの眺めはミシュラン・グリーンガイドでも三ツ星を獲得。特に夜景はきらめく宝石のようです。

    ツアーはこちらから

  • 函館朝市

    函館
    函館朝市

    毎朝5時から(1月〜4月は6時から)14時頃まで開催する名物朝市。カニやイカなどの海産物やとれたての農産物、花などを販売する店がひしめきます。新鮮食材を味わえるどんぶり横丁市場も人気です。

    ツアーはこちらから

  • 登別温泉

    登別
    登別温泉

    硫黄泉、ナトリウム−塩化物泉、酸性泉など9種類の湯が湧く温泉地。とくに1日1万トンもの源泉が湧出する日和山の噴火口・地獄谷は観光名所になっています。日帰り入浴を受け入れる宿も多く、湯めぐりが楽しみ。

    ツアーはこちらから

  • 小樽運河

    小樽
    小樽運河

    開拓時代の1923年、荷揚げ用の水路として完成した運河。小樽港の発展により役割を終えましたが、現在も石造りの倉庫群が当時のまま残り、飲食店などに活用されています。ガス灯が輝く夜の風景は情緒たっぷり。

    ツアーはこちらから

  • 富良野 ファーム富田

    富良野
    富良野 ファーム富田

    上富良野町、中富良野町はラベンダー、富良野市はドラマ「北の国から」、南富良野町はアウトドアで有名です。昭和初期から中富良野町でラベンダーを栽培するファーム富田では、鮮やかな花畑を無料で見学できます。

    ツアーはこちらから

  • 旭山動物園

    旭川
    旭山動物園

    国内最北の動物園。動物たちの自然な姿を見せる「行動展示」を軸にしたユニークな展示が話題を呼び、日本屈指の来場者数を誇ります。手作りの説明書きや来場者参加型のイベントなど、温かい雰囲気いっぱいです。

    ツアーはこちらから

  • 星野リゾートトマム

    勇払
    星野リゾートトマム雲海テラス

    全室スイートルームの「リゾナーレトマム」、ファミリールームもある「ザ・タワー」はどちらもツインタワーの高層ホテル。スキー場、ゴルフ場、プールの他、日高山脈から流れる幻想的な雲海を望む雲海テラスが人気。

    ツアーはこちらから

  • 宗谷岬

    稚内
    宗谷岬日本最北端地の碑

    北海道の北の先端、日本本土最北端にあるのが宗谷岬。「日本最北端の地」と書かれた三角形の碑が佇んでいます。周辺の丘陵地帯には牧草地が広がり、風力発電の風車とともにのどかで北海道らしい風景が見られます。

    ツアーはこちらから

  • 利尻山

    利尻島
    利尻山

    北海道北部の西沖に浮かぶ利尻島は、初夏には高山植物が咲き誇る花の島。火山活動で誕生した標高1721mの利尻山が島の中心にそびえます。北海道本土からも見えるその雄大な姿は、利尻富士とも呼ばれています。

    ツアーはこちらから

  • 礼文島

    礼文島
    礼文島

    利尻島の北に位置する礼文島は、固有種を含め約300種の花が咲く「花の浮き島」として有名。なかでも6月下旬〜7月上旬に見頃を迎えるエゾカンゾウは島内全域で見られ、華やかな黄色の世界が広がります。

    ツアーはこちらから

  • 阿寒湖

    釧路
    阿寒湖

    豊かな森に囲まれ、雌阿寒岳と雄阿寒岳を水面に映す淡水湖には、ヒメマスやアメマス、天然記念物のマリモが生息。湖畔には温泉ホテルや民芸品店が並びます。アイヌ古式舞踊や火まつりのショーも毎日開催しています。

    ツアーはこちらから

  • 知床半島

    斜里
    知床半島

    北海道北東部、オホーツク海に突き出た半島に手つかずの自然が残る貴重な地域。海と川を行き来するサケ類が森の栄養となり、ヒグマやエゾシカなどが暮らす生態系の貴重さが認められ、世界自然遺産に登録されました。

    ツアーはこちらから

  • 羊ヶ丘展望台

    札幌
    羊ヶ丘展望台

    札幌市街と石狩平野を見渡す小高い丘。1876年に札幌農学校の教頭として赴任したクラーク博士の像が佇みます。ジンギスカンを味わえるレストハウス、足湯、さっぽろ雪まつり資料館、チャペルなどもあります。

    ツアーはこちらから

  • 層雲峡

    上川
    層雲峡

    大雪山の北東に、約24kmにわたり断崖が続く壮大な峡谷です。黒岳の麓に湧く層雲峡温泉が観光の拠点。黒岳ロープウェイで高地へ気軽に上がることができ、新緑や紅葉の季節はトレッキングが楽しめます。

    ツアーはこちらから

  • サロベツ原野

    手塩
    サロベツ原野

    稚内近くの西海岸に、2万3000ヘクタールにおよぶ湿原が広がります。5月のミズバショウやエゾノリュウキンカに始まり、エゾカンゾウ、サワギキョウなど9月中旬頃まで約100種の湿生植物が花を咲かせます。

    ツアーはこちらから

  • 納沙布岬

    根室
    納沙布岬

    根室半島の先端に、資料館「北方館」や「望郷の家」、記念碑「四島(しま)のかけ橋」など北方領土に関する施設が立っています。高さ96mのオーロラタワーの展望室から、歯舞群島や国後島がすぐそばに見えます。

    ツアーはこちらから

  • 釧路湿原

    釧路
    釧路湿原タンチョウ

    北海道南東部の釧路平野に広がる日本最大の湿原は、国内で初めてラムサール条約に登録された湿地帯。湿原性の樹林や葦原にトレッキングコースも整備されています。冬には天然記念物のタンチョウを見られることも。

    ツアーはこちらから

北海道のグルメをご紹介

  • ジンギスカン

    北海道
    ジンギスカン

    ラム肉(仔羊)やマトン(親羊)の焼肉。飲食店では中央が高くなった専用鍋を使ってもやしなどの野菜とともに焼き、タレを付けて食べます。

  • サッポロビール園

    北海道
    サッポロビール園

    1966年、できたての生ビールを飲めるビヤホールとして開園。人気の名物メニュー、ジンギスカンを食べながら、種類豊富なビールを飲み比べ。

  • 豚丼

    帯広
    豚丼

    帯広の食事処ぱんちょうが考案し、道東を中心に広まりました。分厚い豚ロースを焼いて甘辛いたれで味付けし、丼からはみ出すほどご飯にのせます。

  • ザンギ

    釧路
    ザンギ

    鶏肉を醤油、みりん、酒、ニンニクやショウガなどに漬け込んで揚げる釧路発祥のからあげ。味が濃いのが特徴です。

  • ウニめし丼

    北海道
    ウニめし丼

    利尻島の特産品・利尻昆布でとった極上の出汁と、ウニの煮汁で炊き込んだご飯に、生ウニを乗せた贅沢な一品。港の食堂で生まれました。

  • かにすき

    北海道
    かにすき

    昆布や醤油で濃い目に味付けた出汁にカニをくぐらせ、火が通ったらポン酢などは付けずに食べます。殻付きのままのカニを鍋に入れることも。

  • スープカレー

    札幌
    スープカレー

    札幌で生まれた汁気の多いカレーで、店によりスパイスの加減も具材もさまざま。大きめにカットした野菜や肉がごろりと入っているのが一般的です。

  • 三平汁

    北海道
    三平汁

    塩漬けのサケやタラ、ニシンなどの切り身やアラで出汁をとり、じゃがいもや大根など根菜と一緒に煮た潮汁。粕汁や味噌仕立てにすることもあります。

  • ちゃんちゃん焼き

    北海道
    ちゃんちゃん焼き

    サケやカラフトマスの半身を、キャベツ、ニンジン、玉ねぎなどと共に蒸し焼きにし、味噌やみりん、砂糖で少々甘めに味付けた郷土料理です。

  • 石狩鍋

    北海道
    石狩鍋

    サケの切り身やアラで出汁をとり、根菜類とキャベツや長ネギなどさまざまな野菜を加えて味噌で仕上げます。寒い冬に体が芯から温まる定番の鍋。

  • じゃがバター

    北海道
    じゃがバター

    茹でたり蒸したりして火を通したほくほくのジャガイモに、バターをたっぷり乗せて食べます。イカの塩辛をトッピングするのが道民スタイル。

  • ルイベ

    北海道
    ルイベ

    脂の乗ったサケやカラフトマス、サクラマスなどを凍らせ、半解凍した状態で食べる刺し身です。とろりととろけるような食感を楽しめます。

  • イカめし

    北海道
    イカめし

    スルメイカのワタを取り除き、米を詰めて甘辛く炊き上げます。JR函館本線・森駅の名物駅弁として、百貨店の催事などでもよく販売されています。

  • 利尻昆布

    利尻
    利尻昆布

    利尻島や礼文島、稚内周辺でとれる昆布の総称です。肉質がしっかりしており、味と香りが強いのが特徴。おぼろ昆布などにも利用される高級昆布です。

  • 勝手丼

    釧路
    勝手丼

    釧路和商市場の総菜店で丼に盛ったご飯を買い、場内を自分で回って好きな具材を乗せていきます。具材は切り身、または量り売りしてくれます。

  • いちご

    北海道
    いちご

    豊浦いちごは道南の豊浦町で70年以上栽培されており、収穫最盛期の6月には国道沿いにたくさんの直売所が並びます。例年6月上旬に「いちご豚肉まつり」も開催。

  • ハスカップ

    苫小牧
    ハスカップ

    勇払原野に自生してきた、ブルーベリーのような青紫色の実がなる低木。そのままでは酸味が強いため、ジャムやお菓子として利用されています。

  • メロン

    北海道
    メロン

    アサヒメロンは一般的なメロンよりも少し遅い8月中旬〜10月に収穫される秋メロン。果肉は赤く鮮やかで糖度が高く、後味はさわやか。バランスのいいメロンです。

  • ラーメン

    北海道
    ラーメン

    札幌、旭川、函館をはじめ、道内各地にご当地ラーメンがあります。ホタテの貝柱やカニなどをふんだんに使った北海道ならではのラーメンも。

自由に旅する!用途に合わせた3種類のサービスをご用意

  • 航空・JR+宿泊
  • JR+宿泊
  • 宿泊(ホテル・旅館)

北海道へ行くツアーを出発地から探す

ご希望の出発地を選択してください。

  • 北海道・東北発
  • 関東発
  • 北陸・中部・信越発
  • 関西発
  • 中国/山陰・山陽発
  • 四国発
  • 九州発
¥39,900〜¥61,900
3日間以上2月27日〜3月29日出発
¥59,900〜¥83,900
3日間以上4月22日〜5月7日出発
¥24,900〜¥42,900
3日間以上1月25日〜2月2日出発
¥29,980〜¥48,980
3日間以上1月8日〜1月28日出発
¥69,980〜¥109,980
3日間以上2月6日〜2月11日出発
¥75,900〜¥114,900
3日間以上2月2日〜2月23日出発
¥24,980〜¥34,980
2日間12月8日〜3月18日出発
¥23,800
3日間以上12月22日〜12月23日出発
¥23,800〜¥84,800
2日間12月5日〜3月30日出発
¥39,980〜¥58,980
3日間以上12月14日〜12月17日出発
¥54,800〜¥99,800
3日間以上1月26日〜2月24日出発
¥27,800〜¥49,800
3日間以上12月5日〜3月31日出発
¥24,800〜¥73,800
2日間12月22日〜3月14日出発
¥55,980〜¥97,980
3日間以上2月5日〜2月11日出発
¥26,800〜¥43,800
3日間以上12月13日〜12月23日出発
¥34,800〜¥42,800
2日間12月16日〜12月23日出発
¥49,900〜¥83,900
3日間以上2月3日〜2月11日出発
¥47,900〜¥119,900
3日間以上2月1日〜2月12日出発
¥39,900〜¥114,900
3日間以上1月28日〜2月25日出発
¥39,980〜¥58,980
3日間以上1月4日〜1月25日出発
¥99,800〜¥129,800
3日間以上2月2日〜2月23日出発
¥29,800〜¥67,800
3日間以上12月5日〜12月28日出発
¥35,900〜¥129,900
3日間以上12月17日〜3月14日出発
¥49,900〜¥86,900
3日間以上2月1日〜2月25日出発
¥42,900〜¥59,900
3日間以上1月21日〜3月15日出発
¥109,800〜¥119,800
3日間以上12月31日出発
¥102,200〜¥148,000
3日間以上1月21日〜6月26日出発
¥43,900〜¥67,900
3日間以上12月17日〜3月14日出発

おすすめ関連特集

  • 日本の世界遺産
  • 国内フリープラン
  • 温泉特集
  • 九州エリアツアー特集
  • 東北エリアツアー特集
  • 日帰りバスツアー

読売旅行の北海道エリアツアー特集。北海道の観光地、グルメなどをご紹介。ツアーのご予約・お問い合わせは読売旅行へ。北海道旅行の情報を豊富に取り揃えております。北海道へ旅行をするなら読売旅行にお任せください。