読売旅行ホーム > お知らせ >中国・韓国・イタリア方面へのツアー中止について
2020年3月23日現在
(株)読売旅行

【新型コロナウイルス・感染症危険情報に伴うツアー中止について】

平素は、読売旅行をご愛顧賜り誠に有難うございます。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、中国(香港・マカオ含む)、韓国、イタリア、サンマリノ、バチカン、アイスランド、オーストリア,オランダ,スウェーデン,スロベニア,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,フランス,スイス、ベルギー,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク,アンドラ,モナコ、エストニア,ギリシャ,スロバキア,チェコ,ハンガリー,フィンランド,ポーランド,ポルトガル,マルタ,ラトビア,リトアニア、スペイン・英国・クロアチア・ブルガリア・ルーマニア・エジプト・アメリカ全土に対して外務省の感染症危険情報レベル2(不要不急の渡航は止めてください)、レベル3(渡航中止勧告)が発出されております。

弊社では、感染の拡大防止とお客様の安全を考慮して、誠に遺憾ながら、上記を目的地とする募集型企画旅行を催行中止とさせていただいております。
5月以降出発のツアーにつきましては募集を継続しておりますが、最新の状況を確認し個別にお客様にご案内させていただきます。

なお、弊社の対応は外務省の海外安全情報の発出に基づいております。各国の危険情報が引き下がり安全を確認出来るまでの期間に限ります。

参考
■外務省【海外安全ホームページ】https://www.anzen.mofa.go.jp/