読売旅行ホーム > お知らせ >クルーズ商品における感染症予防の取り組みと主要船会社の感染症対策について
(株)読売旅行

クルーズ商品における感染症予防の取り組みと主要船会社の感染症対策について

7/16現在

平素は、読売旅行をご愛顧賜り誠に有難うございます。

現在、クルーズ船を運航します各船会社では、お客様に安心してご乗船いただくための
ガイドラインとして運航再開への「感染症予防対策」「乗務員および乗客のスクリーニングの実施」 「公衆衛生検査」「客室、船上・船内の公共エリアへの徹底した環境消毒」など、
乗客、乗務員の安全と健康を保つための対策を講じております。
弊社としても最新の安全管理情報を収集し、対策ガイドラインを順守している客船を選定したうえで、 お客様に安心してご参加いただけるクルーズ商品を提供させていただきます。

船会社

取り組み内容

郵船クルーズ(飛鳥U)

感染症への取り組みhttps://www.asukacruise.co.jp/infection/
感染症対策についてhttps://www.asukacruise.co.jp/news/43386/

日本クルーズ客船(ぱしふぃっくびいなす)

策定中

商船三井客船(にっぽん丸)

策定中

せとうちクルーズ(ガンツウ)

感染症への対応PDFをご参照ください。(6/19現在)

外国客船の感染症対策ガイドラインについて
http://www.jopa.or.jp/document/covid19-guidelines_final.pdf
このガイドラインは、外航客船事業者に対する推奨事項を整理したものになります。
下記「外航客船事業者」は、上記を遵守しながら運航再開に向けております。

  

船会社

プリンセス・クルーズ
(ダイヤモンド・プリンセスなど)

キュナード・ライン

コスタ・クルーズ
(コスタネオロマンチカなど)

ロイヤル・カリビアン・クルーズ・リミテッド社
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
(クァンタム・オブ・ザ・シーズなど)
セレブリティー

ホーランド・アメリカン・ライン
(ノールダムなど)

MSCクルーズ(MSCベリッシマなど)

ノルウェージャン クルーズ ライン
(プライド・オブ・アメリカ、
ノルウェージャン・ドーンなど)
詳細な取組内容はこちら

ドリームクルーズ

フッティルーテン

シーボーン・クルーズ

ルフトナークルーズ

ポール・ゴーギャン

     

参考
■厚生労働省ホームページ「新型コロナウィルス感染症について」https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
■一般社団法人 日本外航客船協会
「外航旅客船事業者の新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(第二版)」
http://www.jopa.or.jp/document/covid19-guidelines_final.pdf