ツアー検索条件設定

ご旅行検索

交通手段

添乗員

催行決定

催行決定

交通手段

添乗員

催行決定

添乗員

船籍タイプ

船会社

催行決定

5月31日(木)~6月1日(金)

成田・関西⇒ベネチア

成田空港・関西空港よりカタール航空803便にてベネチアへ向けて出発致しました。
関西空港出発の皆様とは機内で合流致しました。乗り継ぎ地ドーハに着いたのは、まだ外も暗い早朝でしたね。空港建物内で次のベネチア行きの飛行機を待っていると、外はだんだんと明るくなってきました。ドーハよりベネチアへ向かう飛行機には、たくさんの搭乗者がおり、日本人のグループもおりました。約6時間の飛行時間でベネチア・マルコポーロ空港に到着しました。到着後バスにて直接ホテルに向かい、早い時間にホテルにチェックインできましたので、お夕食までの間は自由時間がありました。少しお時間をいただき、明日の乗船のことについてお話しさせていただいた後、ホテルの近くを散策にお出かけになられた方、ホテルの隣のスーパーマーケットへお買い物に出られた方もいらっしゃいました。きっと明日の乗船がとても楽しみで、今夜は待ち遠しい気持ちでお休みになられたことでしょう・・・。

6月2日(土)

ベネチア

今日はイタリアの祝日で、街は静かな朝を迎えました。皆様昨晩はぐっすりとお休み頂けたようでした。
今朝はホテルでゆっくりとご朝食をお召し上がり頂き、いよいよスプレンダー・オブ・ザ・シーズが待つ港へ向けて出発です!!ベネチア本島へ向かうリベルタ橋にさしかかると、これから私たちを乗せ旅立とうとしている「スプレンダー・オブ・ザ・シーズ」が見えてきました。ベネチアの港には客船が3隻停泊していたようです。乗船手続きが始まるまで少し余裕がありましたし、お天気も良かったので、客船ターミナルの中を船の見えるところまで行き、ご一緒に記念写真を撮影いたしました。そして乗船手続きも非常にスムーズに、いよいよ待ちに待ったご乗船!!乗船後はさっそくご昼食をお召し上がり頂き、広い船内を皆様とご一緒に探検に出かけました。その後、乗船説明会にもご参加頂きました。全員参加の避難訓練の後、ベネチアの出港シーンをご覧頂きながら優雅なひと時をお過ごし頂きました。お夕食は皆様そろってダイニングでお召し上がり頂きました。お夕食の後はシアターでのショー、セントラムや各ラウンジでの音楽やダンス・・・。これから毎日楽しみですね。どんな素敵な出会いが、素晴らしい景色が私たちを待っていることでしょう・・・。

6月3日(日)

バーリ(イタリア)

今回最初の寄港地はイタリア南部の都市バーリに。本日は正午の入港でしたので、船内でゆっくりご昼食をお召し上がりいただいてからの観光となりました。バーリの港からは世界遺産に指定されているアルベロベッロへ出かけて参りました。バーリの港からドライブすること約1時間半、畑や果樹園の中に突然に、キノコのような家トゥルッリと呼ばれる、他では見られない特徴的な家々がびっしりと立ち並ぶ様子がみえてきました。雲ひとつない快晴!!白い家の壁が太陽に輝いていました。真夏の様に気温も上がり30℃近くあるように感じましたが、日陰に入るとすぅ~と涼しい風が心地よく感じるさわやかな一日でした。撮影ポイントからはシャッターを切る音が止みませんでしたね。午後からの観光でしたので、船に帰ると18時半を過ぎておりましたので、お夕食はそれぞれウィンジャーマーカフェでお召し上がりいただきました。

6月4日(月)

コルフ(ギリシャ)

ギリシャのコルフ島に寄港致しました。コルフ島はイオニア海にあり、バルカン半島のアルバニアに近い所にあります。
オプショナルツアーでは、オーストリア皇妃・エリザベートゆかりのアヒリオン宮殿・庭園を訪れました。今日もお天気は快晴でしたので、お帰りの道は車窓からのきれいな青い海がとても印象的でしたね。

そしてコルフの街へ戻ってからはパレオ・フリオ(旧要塞)やスピアナダ公園、旧市街などをご覧いただきながらフリータイムを取りました。また、スピアナダ公園ではジャカランダの花もごらんいただけました。とってもきれいでした。

早めに戻った午後の船内には、静かなゆったりとした時間が流れておりました。そして今夜は乗船してから初めてのフォーマルナイト!皆様とっても素敵でしたよ!!1日ぶりのメインダイニングのディナーのテーブルでは、心やさしいウェイター達が「昨日はさみしかったよ・・・、どうしたの??」と笑顔で迎えてくれましたね。お夕食の後は、キャプテン主催のウェルカムレセプションがセントラムで行われました。そして今夜もダンス!ダンス!!ダンス!!!

6月5日(火)

ミコノス島(ギリシャ)

ミコノス島へは午後からの到着となりました。午前中は船内でのんびりとお過ごしいただき、ご昼食後の14時頃に皆様ご一緒に下船し、テンダーボートでエーゲ海に浮かぶ島ミコノス島に上陸いたしました。小さな街ですので、街のメインストリート・ショッピングストリートから、ミコノス島のシンボルの6基の風車の見えるところにご案内させていただきました。散策中にはたいへん運よく、島の名物ペリカンに会うこともできましたね。夜の出港まで時間がたくさんありましたので、再度ビーチに海水浴にお出かけになられた方もいらっしゃいました。ミコノス島は真っ白に塗られて眩しいくらいの建物と、さんさんと降り注ぐ太陽、そして例え様のないほどの青くきれいな海が、いつまでもきっとどなた様の思い出にも残ることでしょう・・・。

船に戻りお夕食の後はショータイム。いつもは42nd Streetシアターで行われているメイン・ショーが、本日のみセントラム(中央吹き抜け)で行われました。空中ショーはいかがでしたか??ミコノス島の美しい夕陽とショーを同時にお楽しみいただけたのではなかったでしょうか・・・?

6月6日(水)

ピレウス(ギリシャ)

スプレンダー・オブ・ザ・シーズは、早朝アテネの外港・ピレウスに入港いたしました。本日も快晴の中皆様とご一緒に、アテネの半日観光へ・・・。ガイドのソフィアさんのご案内でまず最初に近代オリンピックの発祥の地で、1896年に第1回近代オリンピックが行われた総大理石造りのパナティナイコ・スタジアムをご見学いただきました。ここは、2004年8月のアテネオリンピックのマラソン競技のゴールになったところです。また車窓からはアテネの中心にあるネオクラッシック様式の、国立図書館、アテネ大学やアカデミーなどもごらんいただきました。3つの建物はデンマークの建築家ハンセン兄弟の設計で19世紀に建てられました。そしてアテネ観光のハイライト!!アクロポリスの丘では勝利の女神アテナ・ニケの神殿、パルテノン神殿やエレクティオン神殿、眼下には音楽堂や劇場の遺跡もご覧いただきました。またアクロポリスの丘の上からは遠く対岸の島々や、ピレウス港にスプレンダー・オブ・ザ・シーズもご覧いただけましたね。午後から夕方の船内では、多くの人々がプールサイドで日光浴やお昼寝をしている様子もみえました。大きな身体に水着をつけて・・・(笑)。今度のクルーズはぜひ自信を持って水着持参で・・・!!なんて思ったのでは??

6月7日(木)

終日航海

今回のクルーズで最初で最後の終日航海日でした。
1日中船の中でお過ごしいただくのはいかがでしたでしょうか?上手にお楽しみいただけましか??本日の船内では1日中様々なイベントが行われ、たいくつなんてしている暇もないくらいでしたね。午前中は、クルーによるタオルで動物を作るデモンストレーションやナプキンのたたみ方を、午後は「世界一セクシーな男性コンテスト」やビンゴゲームなどが催されておりました。いくつかのイベントにご一緒させていただきました。お夕食前には「よみうりオーシャンクルーズ・カクテルパーティー」にお越しいただきました。クルーズも終盤でのパーティーでしたので、ヴァイキングクラウンラウンジでの楽しい語らいのひと時の中、ダンスや手品もご披露いただき時間があっという間に過ぎて行ったように感じました。お夕食後はショーにダンスにカジノ??船内のアーケードでは深夜までショップがオープンし、バーゲンセールにもだいぶ力が入っているようです。今夜の船内も夜遅くまでにぎやかでした。

6月8日(金)

ドブロブニク(クロアチア)

今回のクルーズ最後の寄港地、ドブロブニクの観光に出かけました。本日もまたまた晴天に恵まれ、素晴らしい観光となりました。思い出してみると今回の観光は毎日晴れ!!たいへんラッキーでした。まず最初にドブロブニクの城壁に囲まれた旧市街が眼下にご覧いただけるところで写真を撮るためにストップし、素晴らしい景色をカメラに収めて頂きました。「アドリア海の真珠」と例えられるこの旧市街地ですが、まさにそのとおり!!そして次に旧市街地の入口でバスを降り、城門をくぐり中へ・・・。5Dシアターにて映像によるドブロブニクのご紹介をご覧いただいた後、メインストリートを奥まで進み旧港まで主に建物などをご案内させていただき、フリータイムといたしました。城壁の上を1周された方、青空市場をご覧になられた方、カフェで一休みされた方、お土産を探していろいろお店を回られた方など様々だったようです。短い滞在時間でしたが、小さな街の中をご満喫いただけたことでしょう。

船に戻ってご昼食の後は、明日の下船に備え説明会を行いました。お夕食のテーブルへは皆様お越しいただき、美味しく楽しいお食事の時間をご一緒させていただきました。メインダイニングではウェイター達によるパレードが行われ、またお夕食後にはセントラムでクルー・パレードに空中ショーとたいへん華やかな夕べとなりました。船内ではまだまだ催しが続きます・・・。そろそろお荷物の整理も終わり、ベッドでお休みになっていいらっしゃる頃でしょうか??明日の朝はもう下船と思うと、ちょっぴりさみしくなりますね・・・。

6月9日(土)→6月10日(日)

ベネチア

とうとう下船の日がやってきてしまいました。
「あっという間だったね、早かったね・・・」という声の聞かれる中、下船の時を迎えました。もうちょっと乗船していたい!!きっと誰もがそんな気持ちだったのではないでしょうか?下船後はベネチア観光に出かけました。ドゥカーレ宮殿・サンマルコ寺院・サンマルコ広場を観光し、レストランで名物料理のご昼食をお召し上がり頂いた後、空港へ向かいました。朝からちょっと心配していたお天気ですが、結局傘を必要とせずに観光できました。飛行機の中では、今回のクルーズの余韻にひたりながらゆっくりとお休み頂けたことと思います。関西空港で飛行機を降りる方とは機内でお別れをし、成田空港へ・・・。皆様にご協力頂き無事帰って来ることができました。ご協力本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。振り返ってみると、毎日晴天の中を寄港地観光できた今回のこのクルーズは、きっとどなた様の胸にも思い出にも残る素晴らしいクルーズとなったことと思います。
また次回もぜひ洋上にて皆様にお目にかかれます日を楽しみに致しております。それでは皆様お元気で・・・!

キーワード検索

おすすめタグ