国内旅行 特集ページ

京都

【東海道とは】
江戸を拠点とする五街道(東海道・中山道・甲州街道・日光街道・奥州街道)の一つで、江戸から京都を結ぶ街道であった。
この五街道の中で幕府が最も重視し、人の往来も一番多かったのが東海道である。江戸日本橋を起点とし、武蔵国(むさしのくに/東京都、埼玉県、神奈川県の一部)・ 相模国(さがみのくに/神奈川県)・伊豆国(いずのくに/静岡県)・駿河国(するがのくに/静岡県)・遠江国(とおとうみのくに/静岡県)・三河国(みかわのくに/愛知県)・ 尾張国(おわりのくに/愛知県)・伊勢国(いせのくに/三重県)・近江国(おうみのくに/滋賀県)を結び京都に至る。
道程・約126里(約492km)

説明会(街道歩きおもしろ講座)

参加費無料・事前予約制です。

開催日 開催地 開催時間 会場
2022年7月23日(土) 東京 13時00分〜15時00分 読売旅行本社ビル9F
2022年8月20日(土) 東京 13時00分〜15時00分 読売旅行本社ビル9F

出発地エリアを選択してツアーを検索

目的地エリアを選択してツアーを検索

【現地集合解散ツアー】東海道五十三次ウォーク(江戸から京上り)・第1回 <日本橋〜品川宿編>

コース番号:110-6553

¥3,980

【ワクチン・検査パッケージ】ツアー・ 江戸と京を結ぶ日本の大動脈を東海道マイスターと一緒に歩こう!

6月18日〜9月17日出発 日帰り

【読売旅行 テーマ旅行企画グループ】

詳細を見る

【現地集合解散ツアー】東海道五十三次ウォーク(江戸から京上り)・第5回<東戸塚〜藤沢宿編>

コース番号:110-6557

¥6,990

【ワクチン・検査でご参加】ツアー・<Web割>江戸と京を結ぶ日本の大動脈を東海道マイスターと一緒に歩こう!

11月19日出発 日帰り

【読売旅行 テーマ旅行企画グループ】

詳細を見る

【現地集合解散ツアー】東海道五十三次ウォーク(江戸から京上り)・第4回<神奈川宿〜東戸塚編>

コース番号:110-6556

¥6,990

【ワクチン・検査でご参加】ツアー・<Web割>江戸と京を結ぶ日本の大動脈を東海道マイスターと一緒に歩こう!

10月15日出発 日帰り

【読売旅行 テーマ旅行企画グループ】

詳細を見る

【現地集合解散ツアー】東海道五十三次ウォーク(江戸から京上り)・第2回<品川宿〜川崎宿編>

コース番号:110-6554

¥5,990

【ワクチン・検査でご参加】ツアー・<Web割>江戸と京を結ぶ日本の大動脈を東海道マイスターと一緒に歩こう!

6月25日〜7月9日出発 日帰り

【読売旅行 テーマ旅行企画グループ】

詳細を見る

【現地集合解散ツアー】東海道五十三次ウォーク(江戸から京上り)・第3回<川崎宿〜神奈川宿編>

コース番号:110-6555

¥5,990

【ワクチン・検査でご参加】ツアー・<Web割>江戸と京を結ぶ日本の大動脈を東海道マイスターと一緒に歩こう!

9月3日〜9月10日出発 日帰り

【読売旅行 テーマ旅行企画グループ】

詳細を見る

年間延べ6万人の実績『旅人企画 旅人企画』がプロデュース
東海道五十三次ウォークの
10の魅力

魅力1

無理なく歩いて制覇

全26回を毎月1回、約2年半かけて全行程492kmを無理なく歩きます。

魅力2

歴史・自然・文化
を感じる

毎回、東海道マイスターの案内ガイドと弊社添乗員が同行しご案内します。歩くだけでなく、東海道の様々なご案内をいたします。
※東海道マイスターは東海道検定合格者です。

魅力3

現地は無線イヤホン
をご用意

ガイドとの距離が少し離れても安心。無線イヤホン利用で案内をしっかり聞き取れます。

魅力4

運営スタッフが
車でサポート

皆様が安心してウォーク出来るように、運営スタッフが車でサポート致します。

魅力5

オリジナル街道マップをご用意

各回ごとに、歩く行程がわかりやすいオリジナル街道マップをご用意します。

魅力6

街道のポイント解説文をご用意

各回ごとの、見どころなどを記載した解説文をご用意します。

魅力7

宿場ごとにスタンプを
押印で
集める楽しさ

「東海道五十三次宿駅」スタンプ帳を各自に配布します。歩く楽しさ、集める楽しさで継続参加。

魅力8

感動のゴールでは
完歩証、完歩楯を進呈

全26回、全行程を完歩された方には完歩証、完歩楯を進呈します。

 
魅力9

地元のお弁当をご用意

昼食は店内にてお召し上がり頂くか会場にて地元のお弁当をお楽しみ頂きます。
※第1回は昼食は付きません

魅力10

一人でも、1回だけでも気軽に参加

お一人さまでも、途中からでも、1回だけでもいつでも気軽にご参加いただけます。

魅力11

画像提供:旅人企画

第一回ご参加の方のみの特典

浮世絵本
「広重東海道五十三次」

広重東海道五十三次

「広重東海道五十三次」浮世絵本をプレゼント

東海道ピンバッジ

東海道ピンバッジ

ご参加の記念に!オリジナルピンバッジプレゼント

東海道五十三次宿駅スタンプ帳

東海道五十三次宿駅スタンプ帳

宿駅ごとにスタンプを押印して歩きます。歩くだけでなく集める楽しさも

画像提供:旅人企画

「東海道五十三次をあるく」健康&歴史探訪ウォーキング よくあるご質問Q&A

Q どのような道をあるきますか?
基本的には舗装道で、起伏はほとんどありません。車が多い道や狭い歩道、地元住民の方が行きかう生活道路も歩きます。
他の歩行者、自転車、自動車など十分に気を付けなければいけない場所もございます。交通ルールを守りながら歩きましょう。
また、先人が苦労したように、場所によっては峠を越える回もございます。山道や上り下りが続くコースもありますので、日頃から体力作りを心がけていただくことをおすすめいたします。
Q 各回どのくらい歩きますか?
1日あたり10〜15q。通常なら約3〜4時間で歩く道のりを、説明ポイントや参拝・見学施設、食事、トイレなど休憩をはさみながら、約4〜8時間かけて歩きます。
Q 休憩やトイレはありますか?
スタート・ゴール地点、途中の休憩場所や昼食場所は、可能な限りトイレがある場所を設定しています。トイレ休憩は1〜2時間に一度、その間も5分程度の小休憩を数回取ります。
Q 本格的なハイキングの装備が必要ですか?どのような服装がおすすめですか?
起伏が少ない舗装道を歩く回は、履き慣れた滑らない靴と動きやすい服装でご参加ください。起伏がある山中の坂道がコースに含まれる回は、ハイキングに適した服装が必要になる場合もございます。 コース難度にかかわらず、歩行中は両手が自由に使えるように荷物はリュックサックに詰めてください。雨天時などに傘をさしてのご利用はご遠慮頂いております。レインウェア(合羽)などをご利用下さい。
帽子:つばの大きいものがおすすめ。直射日光防止や転んだ際の頭の保護に役立ちます。(風に飛ばされないようにひもをつけると便利)
ズボン:山用のスラックス(長ズボン)がおすすめ。ジーンズは汗などで濡れると重くなすので避けた方が良いでしょう。
靴:スニーカーで大丈夫ですが、新調する場合は早めに買って、足に慣らしておきましょう。
上着:上半身の動きを妨害せず、体温調整がしやすく、一番外側は風を通さないものがベストです。
下着:ポリエステル素材の吸汗・速乾性のあるものがおすすめです。
雨具:防水透湿性で、着脱しやすい上下別のセパレートタイプの合羽がおすすめです。
Q 第1回から最終回まで順番通りに参加しないといけませんか?
順番は問いません。どの回から参加でもOKです。
Q 雨天の場合でもハイキングは決行しますか?
雨天決行です。ただし、台風・大雨・大雪などの荒天により歩くには危険な場合は、ウォーキングリーダーのアドバイスのもと弊社にてツアー決行・中止の判断をいたします。 ツアー出発前の最終判断は、出発前日のお昼頃とし、申込みの代表者様宛にお電話にてご連絡いたします。ツアー出発後も、気象状況等によってコース変更、短縮・中止となる場合もございます。その場合の返金はございませんので予めご了承ください。
Q ハイキングの一団はどのように歩きますか?
25名に1人、ウォーキングリーダーが同行します。定員によりスタート地点で班分けを行います。先頭にウォーキングリーダー、添乗員は最後尾を歩きます。危険な場所に差し掛かると先頭のガイドが注意を発します。
Q 土産を買う場所はありますか?
ハイキングの途中に土産店への立ち寄りは原則的にございません。コースによっては、昼食場所や解散場所付近に土産店がある場合もございます。途中に立ち寄るサービスエリアでのお買い物は可能です。
Q 参加時にもらえるものは何かありますか?
スタンプ帳を第1回参加時にお渡しします。ゴール後にその回で通過した宿場の印をスタンプ帳に押していきます。第2回以降でスタンプ帳を新たにお求めになる場合は現地で100円にて販売しております。尚、初参加のお客様にはプレゼントさせて頂きます。
Q スタート地点がどんどん遠くなりますが、毎回日帰りですか?
第9回目以降は日帰りバスプラン、第14回目以降は宿泊プランでのご案内を予定しております。
Q 宿泊の場合、どのような施設に泊まるのですか?
ウォーキングがメインのツアーとなりますので、主にビジネスホテルとなります。お部屋は個室、洋室です。シングルルームまたはツインルームのご利用となります。ご宿泊を伴う旅行にお申込みの際にご確認下さい。

おすすめ関連特集

テーマから探す旅
現地集合解散ツアー
日本の名城特集
街あるきの旅特集
個人型観光付き周遊プラン特集

江戸日本橋から京都までの全行程約492kmの東海道。かつての歴史や文化、自然に思いを馳せながら歩いてみませんか。26回に分けることで無理なく歩け、スタッフや仲間がいるから完歩しやすくなります。さぁ、健康維持と知的好奇心の旅へ出ましょう