【成田空港発着】 夢の東南アジア4か国大周遊 ベトナム・カンボジア・マレーシア・シンガポール(10日間) の海外ツアー詳細|読売旅行 海外予約センター(東京)

> > ツアー詳細

海外旅行ツアー詳細

【成田空港発着】 夢の東南アジア4か国大周遊 ベトナム・カンボジア・マレーシア・シンガポール(10日間)

アジアの旅行シーズンに人気の東南アジア4か国のハイライトを一挙に巡ります!

  • 世界遺産アンコールワット ©YTS

    世界遺産アンコールワット
    ©YTS

  • ベトナム/ホーチミン/サイゴン大教会 ©YTS

    ベトナム/ホーチミン/サイゴン大教会
    ©YTS

  • シンガポール/マーライオン ©YTS

    シンガポール/マーライオン
    ©YTS

  • マレーシア/マラッカ/オランダ広場(トライショー) 画像提供:マレーシア政府観光局

    マレーシア/マラッカ/オランダ広場(トライショー)
    画像提供:マレーシア政府観光局

  • ベトナム/世界遺産ハロン湾 画像提供:MSツーリスト

    ベトナム/世界遺産ハロン湾
    画像提供:MSツーリスト

  • カンボジア/タプロム遺跡 ©YTS

    カンボジア/タプロム遺跡
    ©YTS

本ツアーの予約受付は終了しました。

コース番号
100-8345
食 事
朝食8回 昼食8回 夕食7回付
添乗員
同行
最少催行人員
15名

コースのポイント

東南アジア・人気のシンガポール、マレーシア、ベトナム、カンボジアの4ヶ国・8都市をたっぷり巡ります!

感動の3つの世界遺産 絶景のハロン湾、天空のアンコールワット、古都マラッカを訪れます!

ベトナムではエキゾチックな2大都市、「東洋のパリ」と称されるホーチミン・シティと千年の歴史を誇る古都ハノイの充実観光付き!

世界遺産ハロン湾では風光明媚なクルージングへご案内!
途中、幻想的な鍾乳洞の観光もお楽しみいただきます!

シンガポールからマレーシアへは、旅情あふれる国際列車「マレー鉄道」に乗車します!

住みたい国6年連続世界第1位のマレーシアでは、世界遺産のマラッカはもちろん、首都クアラルンプールのハイライトをじっくりご覧いただきます。

カンボジアでは2日間かけてクメール王朝の至宝アンコールワットをはじめ、神秘的なアンコールトム、ガジュマルの樹根に覆われた遺跡タ・プロームなど偉大なる世界遺産の数々を巡ります!

さらに「東洋のモナリザ」と謳われるテヴァダ像がある幻の遺跡バンテアイスレイにもご案内します。

感動的な朝日・夕陽に映えるアンコールワット鑑賞へご案内します!

マレー料理、ベトナム料理、クメール料理など、各国の名物料理23回の食事付き!

天女の舞・カンボジア宮廷舞踊アプサラ・ダンス・ショーもお楽しみいただきます!

お一人様1日1本ミネラルウォーター付き(2〜9日目)

初めての方でも安心!現地では日本から同行の添乗員と、観光ガイドによるダブルサポート!

主な観光スケジュール

日次 日程 食事
1日目
(19:00) 成田空港よりベトナム航空・直行便にて空路・ホーチミン(タンソンニャット国際空港)へ(所要約6時間20分)

(23:00) ホーチミン到着後、専用車にてホテルヘ


【ホーチミン/泊】

食事
朝:× 昼:× 夕:×
2日目 (午前) 東洋と西洋が入り混じるホーチミン市内観光
ベトナム戦争は終結の地●[統一会堂]、二つの尖塔が印象的な○[聖母マリア教会(サイゴン大聖堂)]、半円型の天井が美しい○[中央郵便局]、活気あふれるホーチミン最大の市場○[ベンタイン市場]、○[ドンコイ通り]、民芸品店にてショッピングへご案内します。
昼食はベトナム風お好み焼き「バインセオ」や「生春巻き」など「南部ベトナム料理」をご賞味ください。

(16:35) 空路シンガポールへ(所要約1時間50分)

(19:25) シンガポール到着後、市内レストランにて「海鮮中華」の夕食


【シンガポール/泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
3日目 (午前) シンガポール市内観光
シンガポールのシンボル○[マーライオン公園]、白亜の時計塔が美しい○[ビクトリア・メモリアルホール]、●[シンガポール美術館]、DFSにてショッピングへご案内します。
昼食は「飲茶料理」をご用意いたします。

(午後) シンガポール駅より 国際列車「マレー鉄道(2等車)」にて国境を越え、マレーシアのタンピンへ向かいます(所要約5時間)

(午後) タンピン到着後、専用車にて世界遺産の街・マラッカへ向かいます。
マレーシアの家庭料理「ニョニャ料理」の夕食後、マラッカ川のリバークルーズへご案内します。 美しくライトアップされたノスタルジックなマラッカの街並みをお楽しみください。


【マラッカ/泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
4日目 (午前) 世界遺産マラッカ観光
マラッカ観光の起点で赤い教会が印象的な○[オランダ広場]、旧総督邸で現在は博物館になっている東南アジア最古のオランダ建築物●[スタダイス]、ポルトガルの総督によって造られた○[サンチャゴ砦]、マラッカの全景がのぞめる○[セントポール教会跡]、中国寺院○[青雲亭]、○[ジョンカー・ストリート]散策や、雑貨店にてショッピングへご案内します。
昼食は「マレー風きし麺」をお召し上がりください。

(午後) マレー鉄道(2等車)に乗ってクアラルンプールヘ向かいます(所要約2時間)
車窓にはヤシ木のジャングルやゴム園など、マレーシアらしい田園風景が広がります。

(夕刻) クアラルンプール駅到着後、市内レストランにて「マレー料理」の夕食をお楽しみください。


【クアラルンプール/泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
5日目 (午前) エネルギッシュな首都・クアラルンプール市内観光
マレーシア国王の宮殿○[王宮]、独特な星型のドームと天にのびる光塔が印象的な○[国立モスク]、まるで近未来都市のような○[ペトロナス・ツインタワー]、○[国家記念碑]、マレーシアの独立宣言がされた場所○[独立広場(ムルデカスクエア)]、○[セントラル・マーケット]散策や、チョコレート店にてショッピングへご案内します。
昼食はマレー風鍋料理「スチームボート」をご賞味いただきます。

(19:10) クアラルンプールより空路・ベトナムのハノイへ向かいます(所要約3時間15分)

(21:25) ハノイ着後、ホテルへ


【ハノイ/泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:×
6日目 (午前) ハノイ市内観光
国民的英雄が眠る○[ホーチミン廟]、蓮の花をモチーフにして 建てられたユニークな姿の寺院○[一柱寺]、ハノイの中心にある△[ホアンキエム湖]、△[オペラハウス]の観光後、専用車にて世界遺産・ハロン湾に向かいます(所要約5時間)

(午後) 名物「海鮮料理」の昼食後、世界遺産ハロン湾クルーズへご案内します。
ヒスイ色の静かな海面に大小2,000近くの奇岩がそびえたつ、幻想的な風景をお楽しみいただきます。
途中湾内の島へ上陸し、幻想的な●[鍾乳洞]を見学します。
夕食は「ベトナム風中華料理」をお楽しみください。


【ハロン湾/泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
7日目 (午前) 陶器の村○[バッチャン村]を経由しハノイへ
昼食はベトナム名物・米の麺「フォー」をはじめとする「北部ベトナム料理」をご賞味ください。

(午後) ハノイより空路・カンボジアのシェムリアップへ向かいます(経由便となる場合があります)

(夕刻) 到着後。夕食はホテル到着後館内レストランにて「クメール料理」をご賞味ください。


【シェムリアップ /泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
8日目 (午前) 朝食後、専用車にてアンコール遺跡群観光
東洋のモナリザと称されるデヴァダー像で有名な●[バンテアイスレイ遺跡]観光と庶民の台所・オールド・マーケットのアンコールクッキー店でのショッピングへご案内します。
「カンボジア風中華料理」の昼食後、日差しの強い日中は、ホテルのお部屋でしばし休憩をとります。

(午後) 天空の楽園とよばれる世界遺産●[アンコールワット]をたっぷり2時間半観光
アンコール遺跡の中心をなす遺跡。威風堂々たる姿は12世紀アンコール王朝の栄華を今に伝えます。
参道から全景をご覧頂き、第一回廊、第二回廊に刻まれる美しい壁画を日本語ガイドがじっくりご説明を致します)(※1)

(夕刻) アンコールワットの裏手から、太陽の沈んでいく夕焼けをご覧ください。
夕食はカンボジア宮廷舞踊「アプサラ・ダンス・ショー」をご覧いただきながらの「ビュッフェ料理」をお楽しみいただきます。


【シェムリアップ/泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
9日目 (早朝) ご希望の方は朝日に浮かぶアンコールワット観賞へご案内します。

(午前) ガジュマルが遺跡に絡みつく神秘的な●[タプロム遺跡]観光と民芸品店にてショッピング。
昼食はあっさり味が人気の「タイスキ」をお召し上がりください。

(午後) アンコール王朝の王都 世界遺産●[アンコールトム遺跡]観光(所要約1時間半)
神々と阿修羅が並ぶ○[南大門]、トムの中心にある四面仏の微笑み●[バイヨン寺院]、「子隠し寺」と呼ばれる○[パプーオン]、躍動感のある象の彫刻が見事な○[象のテラス]、○[ライ王のテラス]、天上の宮殿と称された○[ピミアナカス]へご案内します。
市内レストランにて「カンボジア料理」の夕食後、空港へ

(16:55〜18:45) シェムリアップより空路・帰国の途へ(ハノイ又はホーチミン乗継ぎ)


【機中/泊】

食事
朝:○ 昼:○ 夕:○
10日目 (07:35〜08:00) 成田空港到着
食事
朝:× 昼:× 夕:×

マークの説明

(--または=) バス 徒歩 入場観光 下車観光
車窓観光
飛行機 新幹線 JR 列車
船・フェリー ロープウェイ・ケーブルカー

添乗員

往路・成田空港より、復路・成田空港まで同行いたします

集合場所と予定時間

成田空港

空席状況照会カレンダー

ご希望日付の[旅行代金]をクリック下さい。空席照会結果・ツアー情報入力画面に進みます。

■燃油サーチャージ(大人/小人共):31,000円(2013年11月01日現在)
■成田空港旅客サービス施設料(PSFC):大人2,040円、小人(2歳以上12歳未満)1,020円
■成田空港旅客保安サービス料(大人/小人共):500円
■現地空港諸税:約9,000円(2013年11月01日現在)

設定期間 本ツアーの予約受付は終了しました。

2021年6月
2021年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 

 

 

※運送機関(航空会社等)が課す燃油サーチャージは、予告なく変更となることがあります。それに伴い徴収額が変更になる場合があります。

ご希望の出発日内の旅行代金をクリックすると、
「空席照会画面」へ進みます。

※旅行代金は、基本旅行代金(お一人様)です。詳細は次画面に表示されます。
※「満席」表示の出発日は、キャンセル待ちでのご予約ができます。
※「満席」表示は、催行決定の意味ではありません。ご予約の取消などの人数変動により催行中止となる場合があります。
※「リクエスト受付」の出発日は、予約の可否を折り返し担当者よりご連絡いたします。
※「催行決定」の表示は、その出発日が出発確定していることを表しています。
※「催行中止」の表示は、最少催行人員に達しなかった、又はその他の事由によりツアーが中止になったことを示しており、
すでにご予約いただきましたお客様につきましては、取扱営業所から代表者様へご連絡させていただきますので、
しばらくお待ち下さい。
※受付中の表示でも、旅行代金別、部屋タイプ別、乗車場所により残席がなく予約がとれない場合があります。 詳細をお調べ致しますので、取扱営業所までお問合せ下さい。
※また、ご予約完了までに満席となる場合がありますので予めご了承下さい。

備考
■利用航空会社:ベトナム航空(エコノミークラス)
■利用ホテル・リスト
【ホーチミン】ラマナ、【シンガポール】クオリティ、ランドマークヴィレッチ、【マラッカ】マコタ、【クアラルンプール】ベストウエスタン、【ハノイ】タンロイ、【ハロン湾】スタシティ、スオイモウ、【シェムリアップ】エンプレス
※他のお客様とのご相部屋は承っておりません。一人様でご参加の場合は、お一人部屋をおとりいただきます。
■旅券残存期間:カンボジア入国時6ヵ月以上必要
※カンボジア入国に際し、査証(ビザ)取得が必要となります。弊社にて続きをご希望の場合、実費3,100円+申請手続料4,200円が別途かかります。

(※1) アンコールワット遺跡では、安全管理上、第三回廊へはご案内しておりません。
(※2) 燃油サーチャージ、各国空港諸税の金額は予告なく変更になる場合がございます。その場合、増額の際は不足分を追加徴収し、減額の際は差額を返金いたします。
(※3) ケガや病気、盗難・航空機の遅延などの予期せぬトラブルに備え、海外旅行保険にご加入されることを強くお薦めいたします。クレジットカード付帯の保険はご加入のカード会社によって補償内容が大きく異なり、その補償内容が不十分なケースもございます。ご出発前に内容を必ずご確認ください。
(※4) 外国籍のお客様の場合、訪問国の在日大使館に査証の要否・旅券の必要残存有効期限をご確認の上、ご自身の責任において、入国に必要な査証・旅券をご用意ください。
時間帯の目安
早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00〜 6:00〜 8:00〜 12:00〜 13:00〜 16:00〜 18:00〜 23:00〜
早朝 4:00〜 6:00〜
午前 8:00〜 12:00〜
午後 13:00〜 夕刻 16:00〜
18:00〜 深夜 23:00〜

【旅行企画・実施】観光庁長官登録旅行業第91号
株式会社読売旅行  海外予約センター(東京)
 〒104-8420  中央区築地  2−5−3 読売築地ビル5F
 窓口営業時間 (※インターネットまたはお電話での受付のみとさせて頂きます。)
 電話受付時間 09:30〜17:30(日曜は9:30〜15:00。祝日は休み。)
 電話:03-5550-0700   FAX:03-5550-0702
 総合旅行業務取扱管理者/山崎 一博

このページのトップへ